ID非公開

2020/11/21 17:50

77回答

障害年金2級に認定されました。 もう働いてはいけないのでしょうか?

年金 | うつ病297閲覧

1人が共感しています

その他の回答(6件)

1

仕事をしている場合に受けることができる障害年金は、障害の原因となった病気やけがが、20歳前によるものだと所得制限がかかります。前年の所得が、一定の額をオーバーしたら、年金額の2分の1相当額が支給ストップします。さらには、その上の一定額をオーバーすると、全額が支給ストップします。 20歳を超えてからの障害基礎年金には、所得制限はありません。障害厚生年金にも、所得制限はありません。

1人がナイス!しています

1

いや、そんなことはありません。 障害年金をもらいながら正社員で働いている人など、いくらだっていますから。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/11/21 23:39

3級ならいると思いますが、2級なので。

0

役所に所得制限あるか確認がしてください。 ドクターにも相談してみて

2

2級ならどんな障害でも、就労と両立できます。 決して不正受給には当てはまりません。

2人がナイス!しています

1

障害者雇用あります。最低賃金ばかりだが。障害年金とセットでないと生活できない。ま何度も同じこと言うが氷河期長いとこんなの常識になる。竹中平蔵悪いとか氷河期採用ゼロ命令とか。自己責任悪いとか。ま手帳持って医者の許可もらいハローワークや就労支援で探すんです。知恵袋で知ったが正社員障害者雇用でいます。なんかある人はいいね。氷河期の弱いひがみです。なお隠すのをクローズと言います。理由は障害者雇用の低賃金では生活できない。年金も少ない。つらいらしいよ。ちなみに就労A型施設もある。リアルに働く。賃金ある。きついらしいがね。精神でも障害者雇用ありますよ。

1人がナイス!しています

障害者雇用がA型施設よりマシらしいです。会社によるが。施設も会社もピンキリです。知恵袋からの追加情報です。氷河期の良心として低賃金は同じことですから伝えるよ。