お世話になります。 小2の娘の家庭学習について質問です。

小学校128閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

教材を考えるというのは、私のなかで盲点でした。 ベビーチャレンジから始まって、ベネッセ信者のようになっているので。 でもチャレンジって、難易度的には低めなんですよね?Z会とかいいとか聞きますが、それだと娘は難しい~と嫌がる気がしてるので、なんとなくチャレンジになってます。 でもこの機会なので、他のものも検討してみようと思ってます。やってみなければわからないですよね。 ありがとうございました!

ThanksImg質問者からのお礼コメント

こんなにたくさんの方にご意見をいただき、感謝です! 皆さま納得のいく回答ばかりで迷いましたが、他の教材も視野にいれるという視点が「その手があったか~」と思えたので、こちらをベストアンサーとさせていただきます! 本当にありがとうございました。

お礼日時:2020/11/28 8:05

その他の回答(7件)

0

お子さんは、将来なりたいもの、やりたい仕事、行きたい学校などはおありでしょうか? 今はそう言うものを見つけてあげる時期かと思います。 将来の目標が定まればこちらから言わなくとも勉強してくれますよ。

ありがとうございます! 娘は小さい頃から看護師に憧れていましたが、最近は料理が好きなので、調理師やパティシエだと言っています。が、いろんなことに興味があるようです。 勉強でしばりつけるより、いろんな体験をさせることですかね。

0

成績上位を維持したい、 ならば、タブレット学習はレベルが低いのでやめてください。 学校の授業だけでは心もとない、 ならば、別途勉強させてください。家庭学習の時間と内容を決めたら良いと思います。 バリバリ受験対策!というわけではない場合、 バリバリではない受験は合格しません。無駄なので受験はしないと早くに断念してください。 私学中学の先生で、勉強好きではない子の哀れさをご存じならば、なお納得していただけると思いますが、中学受験は、本当に特殊な世界で親がガッツリ寄り添ってなし得る親子競技です。しかも、第一希望に通るのは2割という残酷な競技です。 レベルの低いとこならば、ガツガツしなくてもスルッと入学できますが、上位校となれば、本人の意志が伴わないと不可能です。 いま、小2で遊びたいと言っているならば、勉強は全てやめて遊ばせて体力をつけることの方が重要です。色々な思い出と経験値を蓄えて受験期に挑まないとつぶれます。 だから、中学受験をするかも~なんていうぬるい覚悟で中途半端にタブレット学習させているならば、無駄の骨頂だと思います。 日本の歴史や各計算の漫画や四字熟語ことわざの漫画など、遊びでフル暗記です。暗算は三桁分、宮本式の問題は余裕で全巻クリアさせました。そういう次元にないと上位受験はそもそも難しいと思います。公立の上位は、うーん、なんもしなくてもとれるレベルなほど簡単です。

いろんな思い出と経験値、まさにそうかもしれません。 私の勤める学校は六年制の進学校ですが、地元の国立大合格が3割程度の中堅進学校です。 それでも、中途半端な意志で入学すると、潰れてしまう子もいます。 学園の方針で、教員の子息が私学受験する場合は、学園系列内でとされています。 立地的に受けるなら、私の勤める学校となりますが・・・ 親のいる学校って、子どもは楽しいのかな?と考えると、公立中学かな・・・と考えています。 公立で上位をとり、国立大学という子どもも多い地域です。 話がぶれましたが、今は子どもの心の芽をつまないように、いろいろと考えたいです!! ありがとうございました。

0

思考力は継続しなくてよいと思います。 私の予想ですが、そもそもチャレンジをしなくても正直成績は上位なのではないですか??実際いかがですか。 うちは、チャレンジのみですが、それでもまあ土日は朝苦労してます。。(紙だから余計量が多いと) 平日はうちも遅くなり寝るだけです。 低学年のうちは 内容よりも習慣だと思います。 習慣は娘さん、ついてますよね? もう、内容は置いといて習慣重視でいかれたらどうですか? 平日やるなら、土日はそりゃ面倒ですよ。 土日はフリーにして、メリハリ、習慣をつける。 ちなみに考える~も、タブレットですか?? 思考力はストップで、オプションの発展ワークなどを季節ごとに取り入れたらいかがでしょうか。

ありがとうございます! そうですよね、メリハリがないんですよね・・・本人も休みの日もやるのー?と言うので。 発展ワークというのは毎月ではないんでしたっけ?調べてみます! ありがとうございました。

0

小2の男子がいます。 考える力プラス講座を小2から受講しています。 この講座の特に算数は思考力が問われる内容で大人でも考えさせられる内容ですね。 4月から受講して、問題にも慣れてきたと思いますが、まさに来年度継続するかどうかを悩んでいます。 私の中では考える力プラス講座は来年度は更新しないが、応用問題は市販のドリルや問題集でカバーしようと思っているのですが、子供は理科の工作と受験を毎回楽しみに取り組んでいて、まだ迷っています。 ただ、3年生からは通常のチャレンジの科目が増えること、学校も6時間の日が増えて宿題も増えることから、オプション講座まで取り組むのは厳しいかなと思い、受講はやめようと思ったわけですが。 回答になっていなくてすみません。 うちは子供の様子を見ながらもう少し考えようと思います。

全く同じ状況で、安心しました(笑) そうなんです、理科の付録?はおもしろいんですね。でんじろうさんとか大好きなので、それだけは喜んでいます。 が、おっしゃる通り三年生になると今よりやるべきことが増えるし、やっぱり一旦中断かなと思っています。 通販型でない方法で、応用問題をカバーできるように考えてみようと思っています。 ありがとうございました!

0

タブレットで楽しんでやってるならそれでいいんじゃないでしょうか。ゆとりがなくなってるので普通のカリキュラムでもそれなりに難しい問題は出てきてますよ。うちの子達も小学校時代はチャレンジのみでしたが困りませんでしたよ

ありがとうございます! 三年生はいったんタブレットのみにして、様子をみてみます。 学童をやめて、自宅留守番時間が増えれば、オプションに取り組む時間もとれそうなのですが・・・。 ちなみに、中学に入られてからは、何か別の教材や塾を利用されましたか?