ID非公開

2020/11/22 16:57

77回答

リストラ対象者って努力が足りないからですか?

1人が共感しています

その他の回答(6件)

0

結局経営のトップの努力のなさですね。最後はみんなリストラされるんですから。 リストラ対象者は一人ではありません、会社の組織の中でできることは、限られてしまいます。 大きな会社ほどできることが限られてしまいます。最後は統合してさらに会社が大きくなるだけです。大きくなるだけで 中身は変わりません。日本の不況で何度も繰り返してきた結果です。 経営上良くありませんし新しい業界が伸びません。創業よりもたちが悪いのです。この統合というのは、いつまでも業績の悪い子会社を残しておくことです。買収したりされたり しかし倒産しないんですよね。なおさらたちが悪いんです。一括採用で、再び希望退職、リストラですね。

0

壮絶なリストラかいしゃにいましたが。 年齢で切る 部門で切る 不良社員を切る 親会社からの天下りを切る 無能を切る こんな感じでしたね。毎年やっていました。400人が最後は60人まで減りました。最後は親会社に合併。全員切られました。