下記サイトで販売してある次亜塩素酸ナトリウムの原液の濃度は何%でしょうか?

化学17閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

補足です。花王のHPでも家庭用のハイターに関する説明では、濃度が有効塩素のことであるかどうかは触れられていません。これは、次亜塩素酸ナトリウムの濃度表示と有効塩素濃度での表示がほぼ同じであるために、区別することは実用上あまり意味が無いので曖昧にしてあるのだと思います。 花王の専門家(プロ)向け説明では「通行塩素濃度」と明示されています。例えば下記です。 https://pro.kao.com/jp/medical-kaigo/glossary/s/012/ ここには下記の説明があります。 「市販の次亜塩素酸ナトリウムの有効塩素濃度は1%、5%、12%など製品によって異なるため、以下の計算式に従って必要な次亜塩素酸ナトリウムの量を導き出してください。」 塩素系漂白剤・消毒剤の場合の濃度の考え方は、有効塩素濃度で行うということは大原則です。 参考までに。

その他の回答(1件)