介護を経験している方にお伺いします。 ハンドメイドで介護用スタイをガーゼなどで製作したいと思います。

補足

皆さま、細かく多方面から色々教えて頂き感謝いたします。 無知で何も知らず恥ずかしい限りです。 オシャレなよだれ掛け(防寒用)と単純に考えておりましたが、介助者の事も考えると止めようかなと思いました。 スナップボタン1つでも大変なんですね…反省しました。 叔父といとこが在宅で叔母を介護しております。 母が今度会いに行くそうなので、その時にスタイを持って行ってもらおうかと考えておりました。 もしかしたら私は会えない可能性がありまして。。 叔母にはオシャレなスタイ(スカーフの様な)、同じ柄で母にハンカチを作ろうかと考えておりました。 回答して下さった皆さま、とても親身に相談にのってくださりありがとうございました。 ベストアンサーは決められませんので投票でお願いいたします。

福祉、介護 | 手芸68閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

回答ありがとうございました。 細かく、私の伺いたい事など丁寧に回答してくださり感謝いたします。 叔母は1人では歩けない様で、叔父といとこが2人かかりで介護しております。 夜は叔父1人なので、スタイなど大変かもしれませんね。 あまり時間はないのですが、車椅子に付けられる様な物で考えたいと思います。 本当にありがとうございました。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さまにお礼申し上げます。 ありがとうございました。 本当に感謝いたします。 ベストアンサーは投票でお願いしますと言いましたが、質問に長く付き合って回答して頂いた方にさせて頂きます。 本当にありがとうございました。

お礼日時:2020/11/24 16:47

その他の回答(5件)

1

優しい気遣い、素敵ですね。 一歩踏み込んで、介護者から有望をだしてもらっては? こんなアイテム役に立つかな? どんなのだったら使いやすい?と。 それが一番介護者にはありがたいことです。 だって毎日の事なのだから。

1人がナイス!しています

ありがとうございます。 いとこは家庭と仕事と介護で手一杯で、なかなか聞けない状況です。 叔父はちょっと分からないかなぁと全く聞いてませんでした。 優しかった叔母に何かお返ししたかったんです。。 ガーゼケットを作ってみようと思います。 回答ありがとうございました。

1

食事対策なのか、口元のよだれなどの対策なのか書いたほうがいいのでは。 食事対策なら広くて胸元まで隠れるような大きいもので防水加工やタオルスタイなどになるでしょうし。 口元の緩みに対してなら、バンダナというよりはお洒落ショールのようにしたら良いと思います。 後ろスナップボタンは誰が着脱しますか? いざというときに引っ張って取れるようにマジックテープの方が安全かもしれませんよ。 あとは手指の不自由さによりますが、前側や肩甲骨あたりで止めるタイプが良いかもしれません。 後ろ止めってかなり難しいです。 介助者にボタン止めてもらうとしても、人が後ろに立って手を前に回して首元にスタイつけるのを怖がる人もいるし、嫌がって手を叩いたり噛んだりしようとする人もいます。 それなら前から向かい合って、首後ろ通して前で止めたほうがお互い良いかも。

1人がナイス!しています

1

目的はなんでしょう? 食事の時の使用でしたら、防水タイプのものが向いていると思います。

1人がナイス!しています

1

外出用ならよいのではないでしょうか?食事以外の時の着用なら問題ないと思います。 食事の時は確かに拭き取りや洗って直ぐ乾く介護用のエプロンが、よいかもしれませんが。 まずは二枚ほど作成してみてもよいかも。名前も刺繍にすると誰のかわかりやすいでしょう(時々介護施設では紛失するので、)スナップボタンなら着脱も簡便かと思います。 知り合いはクリップが両方についた紐(マルチホルダー クリップで、検索するとでます)に大きめハンドタオルなどを、挟んでます。

1人がナイス!しています

1

両親も義両親も介護施設に入っていました。 どちらの施設でも食事時に介助が必要な方には、それぞれの施設で用意された所定のスタイ?(防水加工された素材のもの)を使用されていました。 ガーゼ素材のものは介助者の負担になるので、残念ながら敬遠されるのではないでしょうか… まずは施設に確認してみてはいかがですか? ハンドメイド出来るもので使ってもらえたのは、ひざ掛け(ブランケット)と手編みの帽子でした。特にブランケットは、車椅子を使う様になってから、施設内の移動や外出時にひざや肩にかけてちょっとした温度調整に使えて重宝していました。

1人がナイス!しています

回答ありがとうございました。 経験談をお伺いできて、大変ためになりました。 叔父といとこが在宅で介護しておりまして、気分を変えられる物はないかと考えておりました。 スタイは良くない気がしました。 貴重なご意見感謝いたします。