4歳へのクリスマスプレゼント(数)について質問です

補足

皆さん、早速にありがとうございます 補足します サンタさんからのプレゼントは 娘が「これが欲しいなぁ」と言ったものを覚えておいて、その中から選んでます。 なので娘には欲しいものを見つけると「じゃ、サンタさんにお願いしようね」って話してます。 他のお友達は「これ」って決めてるのも知ってますが、まだ娘の場合、その日、その時で欲しいものが変わるので、その度に「サンタさんにお願いしようね」って話してて 「これが今年のサンタさんからのプレゼント!」と1つに絞りきれません。 なので 「サンタさんが欲しいものの中から選んでくれるよ、何をくれるか楽しみにしてようね」という流れにしています。 田舎なのでおもちゃ屋さんまで車で一時間かかるので、サンタさんのプレゼントを用意するのは、お店で買ってくるとか(遠いので娘がいないときにこっそり買いにいけない)、ギリギリまで買うのを待つとかできなくて、オンラインショッピングで注文するしかできないんです。 それもあって、そういう方法になっちゃってるのもあります。

ベストアンサー

0

そのとき必要と思うおもちゃ(最近だとアイロンビーズとか地球儀とか一輪車とか)は都度理由を付けて買っています おもちゃらしいおもちゃは少ないかもだけど、普段の遊び方見ている限りは十分かなぁと思っています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様、さまざまなご意見をありがとうございました。 皆様のお話を一つ一つかみしめながら考えを深めることができました。 ベストアンサーは、おもちゃに対する子供の状況、普段のおもちゃなどの与え方が同じで参考になり、こちらの方を選ばせていただきました。 娘の様子や性格、周りのお友達の様子などを見ながら、毎年、成長に応じた形を模索していくのだな、と思いました。 ありがとうございました。

お礼日時:2020/11/25 9:13

その他の回答(6件)

0

うちの子は、高学年です。ここまで見てきて思うのは、子供が普通に欲しがる、通過点みたいなおもちゃは、欲しいときに買っておいた方が、あとあと楽だな、ということです。 例えば、四歳なら、プリンセスドレスと、プリキュア変身セットが流行ってるとします。プリンセスだけを選ぶと、プリキュアごっこのブーム(みんながやりたい時期)を、逃します。翌年…まだやりたいかな…?というのも、わからないですよね。 そうすると、ひょんなときに、プリキュアがほしい!となることがあったりして。しかも、年齢的に、ギリギリだったり…。うち、そのパターンで、六歳にしてプリキュアセットを欲しがられたことがあります。買ったら、とても喜んで、六年生の今でも、大事に飾ってあるのですが、なんか、もっと早く買ってあげれば良かったな…とも、思ってしまったんです。一番楽しめるときを逃したんじゃないかと。 よほど高価なものは論外ですが、ご家庭の許せる範囲なら、クリスマスプレゼントが複数でも、全然OKでは。年に二回ですもの、甘やかしてもいいですよね。うちも、お誕生日とクリスマスしか買わないので、その時期は、おもちゃが溢れてました。年に二度のその光景も、幸せですよ…。だんだん、プレゼントも、ゲームソフトとかになっていくので、好きなおもちゃをたくさんもらってウキウキ♪という子供を見られるのも、小さな頃ならではです。 うちは、サンタさんからは、本当にほしいもの。パパとママからは、サプライズ。二番目にほしいものか、役に立ちそうなもの、という感じでした。 年長で、サンタさんの正体はバレましたが、本当に欲しいものとサプライズというパターンは、今でも変わってません。

0

うちの子は、クリスマスツリーを出したら、サンタさんに昨年のお礼と今年欲しいもののお手紙を書いて、折り紙で折った長靴にお手紙をいれてツリーに飾るとサンタさんがお手紙を回収して、いい子にしてるとプレゼントがもらえるよーってしてます。子供が寝たあとにその手紙は親が回収(^-^)子供は手紙がなくなってると、サンタがきた!と大興奮!! プレゼントが当日きて、また大喜び!!って感じです。 プレゼントを選ぶ行為は別に年1回だから可愛そうとか、年10回だから幸せ!って事ではないので、各家庭での考え方があっていいと思いますよ。

0

うちは欲しいものをサンタさんに頼んで枕元に置いておく方式です。 (クリスマスは親からはなし) 今年は上の子は早々にSwitchを所望しており、下の子はおもちゃ屋さんで色々見て選びました。 「じゃあこれをサンタさんにお願いしようか!」とお話しました。 なんでサンタさんが商品選ぶんでしょう… 今はまだいいにしても学校にでも行くようになればお友達と「サンタさんに○○くださいって頼むんだ〜」とか「サンタさんに何をお願いしたの?」とか言われますよ。 そしたら自分だけ選べないって悲しむんじゃないですかね。 親が選んだおもちゃを買い与えたい気持ちはわかりますけど、クリスマスは子供に夢を与える行事であって親の気持ちを押し付ける行事ではないと思うんです。 欲しくないものもらってもサンタにありがたみは感じないですよ…

0

うちも来月5歳の息子がいます。 今まで誕生日もサンタさんもこちらが好きそうな物を選んだり、おもちゃ屋さんに行った時に「これが欲しいなぁ」って言った物を「じゃあ誕生日プレゼントに買ってあげるね」と言ってました。 去年くらいから、「こうこうこう言うのが欲しいなぁ」としっかりおねだりしてくるので、それを買いに行ったり。 今年はもう幼稚園でもかなり知識を入れてくるので、「サンタさんにお願いする!」と好きな物をしったりリストアップしてますよ(笑) お友達とコミュニケーション取りながら、本人がどうしたいか言ってくるんじゃないですかね? こう言うのって親が決めるより、本人がどんな風にするのが良いか考えたのに親が乗る方が折角のプレゼントも喜んでくれます。 女の子ですし、サンタさんから希望の物じゃないのが毎年来たら、顔色でわかりそう(笑) 5歳の息子ですら顔見たらわかりますよ。 我が家は12月が誕生日なので、誕生日・サンタさん・お正月と一年分のプレゼントとお金が飛び交います(笑) ぼちぼち自分の気持ちをはっきり言えるようになってくるので、欲しいおもちゃがあるのにそれは買ってもらえず、知育玩具はさらっと買う親…。 どんな顔するかなぁ…って感じですね。 わたしの親からや主人の親からも必ずプレゼントしてくれるわけではないので、会った時に「買ってあげるね」とかでイレギュラーです。 おもちゃを買う回数はうちは年に2〜3回です。 進級した時・誕生日・クリスマス…くらい。 後はお下がりでおもちゃを貰ったりがあるので、そんなにこれ欲しいこれ欲しいってならないかも。 小学生くらいになったら、お年玉を少し本人に預けて、お金の使い方や貯め方を体験してもらおうかなと思ってます。

0

私は欲しいといい続けた物をもらえたことがなくてがっかりした記憶しかないので、子供には欲しがってる物をプレゼントしたいと思います。 といってもまだ二歳なので欲しいのが毎日変わったりしています。なのでその中から選びます。 夫は欲しい物をサンタさんにプレゼントされ続けたといっていてうらやましかったです。