国民健康保険料と世帯についてお聞きしたいです。

2人が共感しています

ベストアンサー

1

ID非公開

2020/11/25 13:01

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

お二方様、回答ありがとうございました。 私にとってより分かりやすかったため、ベストアンサーにさせていただきました。 国保上での世帯分離が可能なのですね、、これは分かりませんでした、。 参考にさせていただきます。ありがとうございました!

お礼日時:2020/11/28 0:36

その他の回答(1件)

0

基本的な回答は「住民票の意味では、同じ世帯のままなら、同じ世帯で定期の年収ある人、全員の前年度の年収、保険料や国民健康保険税、つまり国保税の控除等の絡みから、一旦合わせるが、必要な保険料や国民健康保険税は、上手い具合に加入者の人数分だけ、割り出すそうである。 ただ、加入手続きの際に追加の手続きするのであれば、国民健康保険の加入者が、世帯主以外の1人だけなら、追加の手続きすれば「加入者については、国民健康保険だけは、世帯主と同格と見なして、保険料や国保税の請求先と、関連の郵便物の宛先にする」制度、大抵の市区町村の役所や役場ならあるので、問合せするのが良い」と、なります。 (もし、追加の手続きしない場合。 「銀行の口座振替払いであれば、請求先に関連の郵便物の宛先は世帯主だが、加入者名義の銀行口座を指定も、大抵の市区町村の役所や役場では可能」との事。)

因みに「本人確認の公的な身分証を、国民健康保険担当課へ直接持参でのみ、 対応しない市区町村の役所や役場、結構あり 」との事です。 「大抵の市区町村の役所や役場では、国民健康保険担当課で相談か問合せして貰うなら、「住民票の世帯分離した時」と、「逆に世帯分離しない時」に、「追加の手続きで、世帯分離しないが世帯主と同格扱いにした時」、それぞれのパターンで、保険料か国保税 が幾らかを、試算として割り出す」と、言う事だそうです。