ID非公開

2020/11/25 21:16

22回答

薬学部3年生です。

法律相談 | 資格18閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者

2020/11/25 23:40

解説ありがとうございます! お二人共分かりやすかっため回答を早く送っていただいた方を選ばせていただきました。ありがとうございました!

その他の回答(1件)

0

薬剤師が守秘義務違反をしますと刑法第134条第1項により6か月以下の懲役または10万円以下の罰金に処せられます。 刑法で罰則が定められていますので、改めて薬剤師法で規定する必要はないからではないかと思います。 刑法第134条に列挙されてない職業の人でも守秘義務違反の罰則があります。 一例をあげますと、行政書士の場合、行政書士法には秘密を守る義務が定められています。 違反しますと1年以下の懲役または100万円以下の罰金に処せられます。 薬剤師が法律に違反して裁判で有罪判決を受けて罰金以上の刑に処せられますと薬剤師の免許を取り消されることがあります。 その場合、取り消されますと5年間は欠格者となり再免許が与えられません。 罪の重さに加え、仕事を失うことになりかねません。 重い罪を犯せば刑罰を受けますが、法律に違反したとしても必ずしも刑罰を受けるとは限りません。 例えば、薬剤師が秘密を漏えいしたとしても、相手から訴えられなければ罪に問われません。 今の時代、個人情報の漏えいはあっという間に広まります。 将来薬剤師になったなら、個人情報の漏えいには気をつけてください。