朝ドラ『エール』の時代背景を探るというテーマで、ちょっと当時の流行歌を追いかけてみたいと思います。

ドラマ | 邦楽20閲覧

ベストアンサー

0

私も最初に聞いた曲は『神田川』でした。「四畳半フォーク」なんて総称されていましたね。歌詞もいいんですけれども、かぐや姫のギターはコピーしたくなるシャレたおかずが入っていて、腕自慢のギター小僧がよく真似していたものです。私には無理でしたけれども。 最初は私も、『神田川』や『赤ちょうちん』を好んで歌っていたのです。それが、何十年とカラオケのレパートリーにしているうちに、だんだん好きになってきたのが『妹』だったので、今回はあえてこちらを選ぶことにしました。 本当は高田渡とか、フォークルとかも入れたかったんですけれどもね。1974年とわざわざ、自分で縛りを入れてしまったものですから、こういうレパートリーになりました。