ID非公開

2020/11/27 2:02

66回答

恥ずかしながら生活保護と障害年金で生活しています。 年齢は40代後半です。 たんなる愚痴ですのでご理解下さい。

生き方、人生相談 | 福祉、介護132閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者

2020/11/27 21:02

お気持ち汲んでいただきありがとうございます。 妻は結婚当初から難病で、それを受け入れて共に生きる覚悟の上で一緒になりましたが、まさか自分も難病患者になるとは夢にも思っていませんでした。 様々な具体的なアドバイスありがとうございます。 少しでも前向きに頑張りたいと思います。

その他の回答(5件)

0

そうですか。当方の父も健常者から身体障碍者になり58歳で倒れました。今はそれ以上年齢が行ってますのでかなりヘルパーさんがいないと困る生活です。脳幹出血と脳梗塞です。質問者様も今迄苦労されて来たようなのでご夫婦とも今コロナ渦ですのでご自愛ください。まだ若いので奥様ともね

0

人生とは、 自分の霊性(精神性)を向上させる場であり 学習、修行の場であり、 カルマの解消の場でもあります。 魂レベルから見ると 人間には輪廻転生と言う事が起こっていて それぞれの人生の中に色んな テーマや問題を持ち込んで生きています。 そのテーマや問題は自分の魂を成長される為に 自分で作ったテーマや問題で そう言う物を克服するのが人生の目的でもあります。 毎日の生活の中では、 その心の動きに注目して、 自分の心が良からぬ方向に進んでないかを 確かめながら生きていく場所で 注意深く自分の心の動きを見つめながら 毎日を過ごし、学んでいる訳で 学ぶと言う事は辛い事が多いですから 修正のようなものと思っていれば良いですかね。 人生とは生涯を通して 自分のこの「心の波動」を どれだけ上げる事が出来たかと言う事に尽きます。 心の波動を上げるとは、神に近づく事を意味しています。 昨日よりは今日の方が良くなるように 今日よりは明日の方が少しでも良い波動になるように 自分の中の良心の声に従い 世の為、人の為になる事を少しでもして 一生懸命、誠実に生きる事で「心の波動」は上がります。 毎日の生活の中では自分の心の動きを見つめながら 人生を歩むようにしましょう! そして自分の「心の波動」を 生まれて来た時よりも高い状態にする事が生きると言う 本来の目的でもあります。 この「心の波動」の違いで これから貴方の進む方向も決まって来ますよ 昨日よりは今日の方が良くなるように 今日よりは明日の方が少しでも良い波動になるように 自分の心の動きを見つめながら 人生を歩むようにしましょう! 私達は何回かの転生を繰り返した先の 遠い将来ですが、宿題も無くなり 指導霊となって多くの人を助けるようになり さらには 高級霊と言う存在にまで成長して 転生の必要も無くなりますよ。 高級霊と言うのは今の私達から見ると 神様のように見える存在の事です。 https://alcyon.amebaownd.com/

0

そんなに卑下することはありませんよ、何の役にもたたない 木っ端役人も税金生活ですか〇族を始め政治家検察官役人 皆税金にたかりうまく食っている奴は大勢いますよ あなたもそれらと同等なのです、税金で食っている奴らと なんら変わらないのですよ。

0

≫バリバリ働いていた頃は、生活保護受給者なんて社会府適合者の末路なんだろと思っていました。(不適合者かな?) 今の貴殿の状況は、 他人に対する(理解)(思いやり)(想像力)の欠けた者に対する神様からの仕打ちと考えると妙にしっくり来ます いわゆる因果応報と言うものです... 社会的弱者を見下して来た貴殿に、 一度その立場を味わって苦悩を理解しなさい...と神様仏様がお膳立てして下さったのでは無いでしょうか? 無論、私は無神論者で無宗教です オカルトめいた事には一切興味は有りません ですが 不思議と「本当に神様が居て我々の行動を見ているのか?」と思わせる事象が多々有るのも事実なんです 「天に唾する者は天に唾を返される」 の諺通りです また 映画「SAW」の主人公ジグソーことジョンクレーマーがけだし名言を残しています 「己の欲するところを他人に施せ」と 人生を振り返って見て 自分が犠牲になっても他人を救った事が有るか?回想して下さい 今の窮地から救われるか?救われないか?はそれ次第だと想います (説教じみて恐縮ですが) 知人にやむを得ない深い同情に値する事由で生活保護を受給している者が居ますので 生活保護=社会不適合者、の考えが許せなかった次第です...

0

誰しも転落する可能性がある、そして 「当たり前のものではなく恥を忍んで受けてこそ生活保護」 脱却の可能性は限りなく低いとは思いますが 可能な範囲でボランティアだの、(電話系のものもあります) 家で出来る社会に繋がる何かを検討するといいでしょう お疲れ様です