デアリングタクトは戦ってきた相手が見渡すと弱すぎでちょっと過剰評価だと思いませんか?

競馬198閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

コントレイルは菊花賞の疲れ残り、アーモンドアイは詰めたローテーションに不安。そのくらいのハンデで負けるようならたいして強くない。斤量的にもデアリンクタクトが有利でもこの2頭には、この程度で負けるわけにはいかないレベルの馬だと思います

ThanksImg質問者からのお礼コメント

感動した!

お礼日時:2020/11/29 15:52

その他の回答(11件)

0

相手が弱いから、グローバルストレスがない 3強の中でローテも斤量も一番アドヴァンテージがある。 父はジャパンカップがベストパフォーマンスだったロベルト系のエピファネイア(父シンボリクリスエス、母シーザリオ、母父スペシャルウィーク)と祖母デアリングハートを考えると無碍に考えない方がいい・・・・アーモンドアイなんか幻想と思わせるような驚異的走りをする資質を秘めている。

0

どっちもそんなに強くない。 しかし古馬もアーモンドアイが強いだけで他はグローリー以外はそんなに強くないので必然的に浮上してくる可能性はあります。

0

私は桜花賞前から、ずっとデアリンクタクトの凄さを宣言しています。今日のレース後にあなたもきっと認識しますよ。アーモンドアイを越えるのはこの馬だとね。

0

毎日王冠天皇賞秋での善戦があったのにキセキをデアリングタクトと同じ扱いするのは流石に笑いますね。 スタートとコーナリングが下手ですからね。 今までの相手とは違ってその弱点のせいで後手を踏む可能性が高いですね。

2

戦ってきた相手が違うって良く言うけどキセキみたいなショボいメンバーの菊花賞しかG1勝てないのにレコードで2着に来たりする。それを考えたらこれまでのレースなんて全く参考ならないよ!

2人がナイス!しています