回答受付が終了しました

原付バイクの雨除けカバーに関して

バイク | 車検、メンテナンス24閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

回答(7件)

0

バイクのカバーは難燃性のものを使いましょう。 年末~年度末にかけては心を病んだ方や放火魔が宜しくない行為に及びやすくなってきます、貴方の大切なバイクを無残な姿にしたくないのなら早急に手を打っておきましょう。

0

5000円以上のバイクカバーなら早々溶けないと思います。 しかし2サイクルのチャンバー部分に触媒を入れた物はマフラー部分がかなり熱を持ち2000円ぐらいの車体カバーが溶けた事があります。

0

100均のに比べればバイク用品店で売られているものは全部マシだよ。 100均のはペラペラの透けて見えるビニール一枚でしょ? 耐熱性が皆無だから簡単に溶けてひっつくんだよ。 だいたい自転車とか小さめの50ccが入るくらいの大きさしかないものだよね。 ボーナスセール、クリスマスセール、新年セール、GWセールなどこれから続くと思うんだけどセール品の2000円位のでも50ccの発熱量なら問題無いだろう。 バイク用品店と言うのはバイク販売店と違って用品だけの店で用品専業だから良いものから怪しいものまで取り揃え、大量に扱うので安い。 バイク屋さんの場合、取り寄せが多くて、時間が掛かるのと、選ぶときに現物が見られない、取扱い量が少ないから安くならない、基本的に間違いのない物を売りたいので攻めた低価格品はほぼないなど少し予算が高めになる。

0

自分はこのカバーを使用してますが溶けた事はありませんね。 他のバイクカバーも耐熱仕様とあれば大丈夫だと思います。

画像
0

マフラーの形状にもよると思いますが… https://www.ysgear.co.jp/Products/List/index/class2/11000/class3/11C00/class4/11C30/class5/11C32 このカバーをもう何年も使い続けていますが、走行直後に掛けても溶けた形跡はありません。 ただ、雨や陽が当たる環境で使うと1年から1年半で明らかな日焼けによる退色がみられ、ちょっとしたきっかけで敗れたりしますけどね。