柿ノ木は、種から実がなるまで8年と言いますが、渋柿になるか?甘柿になるかは、種の時点で既に決まっているのでしょうか?

家庭菜園 | 植物71閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

やっと実がたくさんなったのに、渋柿で食べられない木があるので、わざわざ渋柿を植える人もいないだろうなと、疑問に思いました。育て方でどうにかなるものでもないのですね。

お礼日時:2020/12/1 21:45

その他の回答(4件)

1

種の時点で決まっているが、その種が甘か渋かは結果が出てからでないとわかりません。

1人がナイス!しています

0

種の時から決まっているのですが、 >柿の「葉」の遺伝子を解析することで、その柿が甘柿か渋柿かを種を >播いてから一年以内に判別しました。 上記のように1番回答のリンク先にあります。 これは、試験材料を取り出すのに、種を傷つけては育ちにくくなるための配慮でしょう。

1

挿し木ではなく、タネから植えるとなれば、その種がどんな交配によってどんな親の性質を受け継いだのかになると思います。育て方によって木そのもの性質が変わることは稀です。(枝変わりも稀ににあります。) 自分だったら渋か甘かの性質にあまりこだわりません。 甘柿にだけこだわって、甘柿の苗ばかりを取り寄せて植えた隣人の畑の柿の木は、本当においしくない柿ばっかりなのです。堅くシャリシャリして、完熟させても決してなめらかジューシーにならず、ゴムのような食感となります。家にも1本ネットで取り寄せた完全甘柿(カタログで絶賛されていた甘柿)がありますが、渋味はないものの、カリカリしていて、完熟させても甘みの少ない干しマンゴーのような食感です。渋を抜いた庄内柿系の渋柿が生食では一番おいしいですよ。(あくまでも個人の感想です)

1人がナイス!しています