エンジンオイルは1万キロごとで大丈夫ですよあなた、5000キロごとなど無駄な交換ですよやめなさい。 っていう物知りさんがいますけど。

ベストアンサー

0

その他の回答(17件)

2

1万キロがメーカー指定の距離だったとしても、オイルの性能が発揮し続けているということはありません。 比較した場合も、ヘッドカバーを外したら一目瞭然です。 メーカーの保証期間内で壊れないということであって、期間が切れたら後は知らん状態です。壊れようが保証はしないので関係ないのです。 車によっては3000km交換が指定されていることありますし、一概には言えません。これは基本中の基本です。車に詳しい方なら当然把握済みです。

2人がナイス!しています

2

『5000キロごとなど無駄な交換ですよやめなさい。・・・ 大丈夫ってどういう大丈夫なんですか。?』 ↑ 全くもって同感です。カーメーカーがシビアコンディションという定義を取説に記載してそのときは7500キロ・5000キロ、軽ターボ車にいたっては3000キロの記載があるのにも関わらず、各人の車の使い方もわからないのによくそんな無責任なこと言えるなぁって、そういうコメントみる度にあきれます。

2人がナイス!しています

1

欧州では それぐらいのスパンで行っているから かな ? そりゃ 日本と違って ストップ&ゴーも 少なく 湿度も ジメジメしていないから オイルに水も入りにくい エンジンオイルに 優しい環境なら それくらいは OKでしょう エンジンオイルを 本気で怠った車は オイルキャップを外したら すぐに分かるよ 大丈夫じゃない ヤバい ・・・・・・と ちなみに 日本でも 最近は メーカー指定 1万キロが多い

1人がナイス!しています

0

空冷バイクはメーカー指定が2000Km毎交換 オイラは毎月600Km走って交換してた 確かにオーバーホール時期は伸びた

0

>大丈夫ってどういう大丈夫なんですか。 壊れるまで使用できますという意味です メーカー保証期間内にエンジン内部のトラブルが起きたとします ちゃんと保証が受けられるでしょうか? 内部の汚れ具合から保証対象外だと言われることがあります オイル交換サイクルが長い場合にそういうことがあります

1万キロの交換をやっていて保証期間内に故障するってのはないんじゃないですかね。レベルの点検もしないでオイルが切れてたら別ですけど。オイル交換しないで壊れたってのも実際ははレベルチェックもしないでオイルが切れてるの気づかないで走って壊れてるんじゃないんですか。