ID非公開

2020/11/30 23:17

55回答

9月頭に信号待ち中に追突され怪我をしたため通院中の子持ち主婦です。私の過失は0です。

補足

皆様たくさんの回答をありがとうございました! 自分よりの考えで落ち込んでばかりいましたが、はっとさせられた回答も多く気持ちの整理が出来ました。 ですが質問には優しい口調でのご回答を~としたにも関わらずきつく感じる回答も多く気落ちしそうにもなりましたのでこの辺りで回答を締め切ります。 本当に皆様ありがとうございました。

ベストアンサー

0

ID非公開

2020/12/1 1:26

ID非公開

質問者

2020/12/1 1:36

お心遣いありがとうございます。 私もこちらの回答を拝見して胸につっかえてたものがストンと落ちました。 今日弁護士さんが医師と面談して最後の交渉をした後はもうそういった関係の機関に持ち込む方向で進めていく予定です。 私としては別に賠償がたくさん欲しいわけではなくきちんと治るまでしっかり補償してもらえれば良かっただけなんですが(>_<) 治すことになかなか専念出来ない1ヶ月だったので…完治までここから頑張ります。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

とても励まされる回答でした! 被害者側の立場になられたこともあり参考になりました。 ベストアンサーに選ばせていただきます。

お礼日時:2020/12/1 9:42

その他の回答(4件)

0

>週3くらいの通院で約3ヶ月経ちましたが、最初より痛みは軽減しているもののまだ手や腕の痺れ、肩の痛み、頭痛、吐き気などの諸症状があります。 →肩の痛みはどうでもいいけど、痺れとか吐き気はちゃんと診て貰いましょう。 >相手保険会社の担当があまりに非常識な人なので早々に弁護士特約を使い間に入ってもらってます。 →まぁ弁護士を入れる理由は様々で良いと思います。 >相手保険会社の調査員なる人が病院に面談に来たのですが、その後まだ治療が必要にも関わらず打ち切りを一方的に告げてきました。 →極々普通の対応ですね。 >弁護士さんから連絡をもらい医師に伝えたところ、絶句した後「まだ治療が必要だと伝えたのにあの会社は何しに面談に来たんだ?」とお怒りの様子でした。 →保険会社は保険会社としての業務を行っているだけで、普通そんな事で怒りませんよ。 >私自身、メールをもらって読んでからというもの、ストレスからか頭痛や吐き気が酷くなり肩の痛みも増し、さらには夜中眠れないほどの下痢に襲われ今も続いている状態です。 →メンタルが少々弱いとお見受けしました。 >先生の言葉を再度弁護士さんから相手保険会社の担当に伝えても打ち切りする意思は変えない、今週いっぱいで打ち切りの方針だと告げられたそうです。 >極々普通の対応ですね。 >一旦自分の健康保険を使って完治、または症状固定まで通い、後から治療費と慰謝料を請求しようかと思っている。 →上手くいくとは限らないけど。 >対応の非常識さや私のストレス増なども慰謝料に上乗せしましょう →ほぼ乗らないでしょう。 >私自身もこの担当者は最初の電話の時にすごく嫌な気分にさせられたため途中からメールに切り替え相手保険屋の言葉を残すようにしていました。 →良いと思います。 >手帳にも症状をメモしており、それらも証拠となるのでこれからも日記みたいにつけておくように言われてます。 →日記は色んな意味で有効です。 >過失100%なのになぜここまで医師の話も無視しこちらの話を全く聞かず一方的な対応ばかりすると思われますか? →過失100%だから全て従わなければならないものでもありませんよ。正直言えばあなたの通院に疑念を持っているのかも知れません。そうなると裁判になっても保険会社が有利に思えてしまうほど保険会社は強いですよ。何人も弁護士連れて来るし。 >ちなみに仕事は一応してますが収入はかなり少ないため最初に専業主婦扱いで示談交渉します、と相手保険会社に言われてます。 →良いんじゃないでしょうか。

1

賠償金の支払いは、示談成立後か裁判の判決が出たあと 治療費の支払い義務があるのは、治療を受けた本人です。 事故の相手側に、治療費の支払い義務などありません。 事故の相手側は、あなた側に与えた損害に対しての賠償責任があるだけです。 あいてがわが、治療費相当の賠償金を直接医療機関に支払ってくれるのは、相手側のご厚意 相手側のご厚意を、あなたが強要することは出来ません。 治療費相当の賠償金の先払いを止めるのは、相手側の自由です。 相手側に、あなたの治療を止める権利はありません。 あなたが弁護士を介入させたのは、相手側に宣戦布告しただけのこと 徹底的に争いますと宣言しただけです。 ご厚意が無くなってとうぜんです。 あなたの主治医は、賠償問題がまったくわかっていないだけ ちなみに、弁護士もおかしいよ 現状相手側は、あなたに対して何もしなくても、何ら問題はありません。 相手側の保険会社の担当者が、どのような非常識なのか知りませんが、あなたの方が非常識だと思うけどね

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/12/1 0:46

回答ありがとうございます。 相手保険会社の担当者は弁護士さんを介入する前からかなり非常識な態度でしたし、一つ質問した時に回答の理由を聞いても一切答えてもらえず。 質問の回答に関してもなかなかもらえないためやりとりが1日続くこともあり話が全く出来ない方でしたので早々に弁護士さんを介入することにしました。 私が非常識ですか? 私は思いもよらぬ事故で不便を強いられてるので治るまできちんと賠償さえしてもらえたら良かっただけなんですが、それがしていただけない回答がきたためこちらの権利として弁護士特約を使用しただけです。 100%過失がある加害者側が賠償しない事に対してなぜ私が非常識なのでしょうか。 私に与えた損害に対して賠償責任が相手にあるとすれば怪我が治っていない私の通院で発生する今後の治療費も賠償責任が生じるはずではないですか? 確かに打ち切りには不満がありますが治るまではもう自分の健康保険で通うつもりです。

0

お身体をお大事にしてください。

ID非公開

質問者

2020/11/30 23:50

お心遣い嬉しいです(*^^*) ありがとうございます。

1

治療費の打ち切りに不満を持たれているようですが・・・。 治療費は患者に支払い義務が有り、立て替えは保険会社が示談交渉をスムースに行うためや事故相手の経済的負担を考慮してのサービスです。 弁護士を介入させて示談交渉(話し合い)拒否すればサービスをする根拠もなくなりますから打ち切られても仕方有りません。 どこの保険会社も同じような対応をすると思います。 いつ打ち切るかの判断はサービスしている側(保険会社)が判断します。 それに相手保険会社にとっては貴方は交渉相手で、お客様では有りませんからお客様並みの待遇はしてもらえないと思っていなければなりません。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/11/30 23:44

早速の回答ありがとうございます。 打ち切りが不満というのもありますが、あまりにも不誠実な態度過ぎてびっくりしている状態です。(弁護士さんも過去例を見ないくらい酷いらしいです) しかし最後の文章はなんだかしっくりきました。 治療費は一旦自分で出して通うつもりですが、いざ治療終了して示談交渉の際にストレス増加や不誠実過ぎる対応での慰謝料上乗せ請求、また裁判になると相手も弁護士を立てることになるのでその費用増額などがあると思うのですがそこまで考えてはいないものなのでしょうか?