ID非公開

2020/12/2 22:08

66回答

欧米圏での海外旅行での差別について。

観光 | 海外29閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

貴重なアドバイス、皆様、ありがとうございます。覚悟して、旅行を楽しみます。

お礼日時:2020/12/3 10:58

その他の回答(5件)

1

差別なしは無理です。ですが観光客が堪え難い差別にあうことはあまりないですよ。TripAdvisorとか見たことありますよね?今は何でもすぐクチコミで世界中に広がってしまいます。事業者にしてみれば恐ろしいことですよね。 その一方で、数日間でどの程度「色々な人」と話せるかはわかりませんが、およそ人間である限り、差別意識が全くない人はいません。自分すら気づかないほど無意識な差別意識や偏見がゼロである人はいないのです。 さらに、ヨーロッパの多くの国で、日本よりサービスレベルはかなり低いです。リピーターにならないことが明らかな日本人観光客に、「一期一会だ!」とまじめにサービスするという人は(ごく一部の高級店を除き)、あまり多くはありません。そんな一見客を特等席に案内することは商売として合理的ではないのです。 そんなものまで含めて「今のは差別なんだろうか」なんてウジウジ悩んでいても、一つもいいことはありません。それは街を歩いていて携帯を見ている不注意な人とぶつかるのと同じレベルで、運悪くそういう人に当たってしまったくらいの話です。 差別はもちろん良いことではないですが、人間らしさのひとつで根絶することはできません。ある意味その国歴史とも密接に関わっているので、そういうものを直視するのも大事なことだと思います。

1人がナイス!しています

0

むしろ差別は体験すべきですよ。 欧米人の多くはアジア人を蔑視してるのに、黒人蔑視を辞めれるのかい?って思いますからね。 かと言って私は、中国や韓国を蔑視しています。 色々観光しましたが、差別される側に立つと、色々と考える事ができます。 オーストラリア人なんか、挨拶しても無視された事もありますよ。 何故だろう?って調べたら、なるほど日本ってこんな風に思われれたんだね、って勉強になります。 アジア人として世界を歩くと、とにかく「チャイナ!」とからかわれます。 それが嫌で「わたしは日本人ですよ」といちいち答えていたけど、それもなんかどうなのかな?って思いました。 一番警戒すべきは韓国人です。 すごく嫌な思いをさせられました。 しかしどれも、あなたが経験しないと分からないんです。 だからこそ好きな国に行って、ガッカリしたり楽しんだりしてきて下さい。 それが一番です。

1

アメリカで旅行shが差別されるというのはごく稀な事です。多くの英語できないアジア人がアメリカに観光で来ます。

1人がナイス!しています

1

お金を払う旅行者は、どこの人でもウエルカムなので、差別なんてありません。オドオドしていたら、雑な扱いを受けるかもしれませんが、堂々としていたら、差別なんて感じている暇はありません。

1人がナイス!しています

1

数日の欧州旅行で大げさです。差別されたこともありますが2か月滞在に1回くらいです。窓口で応対してもらえなかったりクスクス笑われたりです。気にしないのが一番です。それ以上の差別には会わないでしょうね。

1人がナイス!しています