白鵬のかちあげが批判されて、千代の富士の吊り落としが批判されないのはなぜですか?

大相撲49閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(5件)

0

横綱としての品格に欠ける。 張り差しにしても、かち上げにしても技であるのは確かだが格下の技。 横綱はそれを受けてもなお勝つ、と言うのが品格の風潮。 吊り落としは立派な決まり手かつ、やって誰もがやれるものではない。 決まり手で下品と言われるのは首投げくらいかな?

0

白鵬のかちあげと称する肘打ちは、勝つためだけに使われる卑劣な行為ですが、千代の富士のつり落としは、勝ちが決まっているのに、寺尾に強さを見せつけるために敢えて使った戦慄の技ですからです。

0

横綱に対しては「かち上げ」はできないので一方的になってしまいます。横綱の顔に肘から当たっていったら後々面倒なことになります。巡業で本場所に出場できないくらいボコボコにされますよ。 「吊り落とし」は相手もできますので(技術的にできるのであれば)批判はされません。 「かち上げ」は本来組み合っているときに間合いを離したいときに放つものであり、肘打ち攻撃をメインとするものではありません。