国民7割が賛成する「選択的夫婦別姓」を安倍前総理を始めとする自民党右翼議員が反対し潰したようです。このことをどう思いますか?

3人が共感しています

ベストアンサー

5

5人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ご回答戴き有難うございました。

お礼日時:1/24 14:17

その他の回答(8件)

1

まったく都合のいいことばかり鵜呑みにしてあきれた質問だ。 「夫婦同姓を法律で義務付けている国は世界で日本以外にはない」なんて言ってるけど日本以外にないことが何で悪いのか? そんなこと言ったら天皇と呼ばれる君主も日本以外いないから変えなくてはならない。日本語使うのも日本以外ないから日本語も使えない。西欧では姓より個人名が主に使われるのにこういう時は日本以外ないことを基準にしないで姓にこだわる日本の基準に従う。 「ジェンダーギャップ指数で153カ国中121位」なんてデタラメもいいところで国会議員は男ばかりだがそれを選んでいる有権者は女の方が多い。女が男を選んでいるのに何が性差別なのか? 管理職が男ばかりなのを性差別というがホームレスが男ばかりなのはなぜ言わないのか? 男女の労働時間差もなんでジェンダーギャップに入らないのか? 欧米先進国では離婚したら子供の親権は父母で行使する共同親権だが日本では9割以上は母親だけに独占的に与えられる。そのくせ父親は養育費払わないなどと自分たちの勝手さ棚に上げて文句ばかり言う。 だいたい国民が支持しているから自民党は議席を取れて政権とれるのだ。そんなに国民が選択的夫婦別姓を望むのならなんで他の党に投票しないんだ?それだけでも国民がそんなくだらないこと望んでいないことを証明しているではないか? そもそも結婚して新たに戸籍を作り、その家の名前があり、それに各個人の名前があるのがなぜいけないのか? なぜ別々にしなくてはならないのか? そんなこと言うのなら姓自体いらないではないか? なぜ姓の廃止でなく別姓なのか? 別姓を言う輩は独身の時には自分の親兄弟と別姓にしようと言わないのに結婚してから言うのが多いのはなぜなのか? それは自分の親兄弟と同一の姓を共有することで家族として一体感をもつているからではないのか? 自分が姓を変えたくないのなら相手に変えてもらえばいいではないか?しかしそうなると自分より学歴、収入、社会的立場が下の相手になるからそれは嫌なのだ。自分より格上の男との対等な関係は望むが格下の男なんぞ問題外なのだ。これは男は女より上でなくてはならないという女たちの最も嫌う父権思想そのものであり、それをもっているのは女たちなのだ。都合のいい時だけ男女平等、都合の悪い時は時代錯誤の父権思想を持つこういう女たちの勝手さがはっきりと読み取れる。自由自由と言いながら姓を変える必要のない事実婚は望まず親族間の扶養義務や相続など殊更不自由な法律婚を望む。まったく言ってることが矛盾だらけでこんなことでいちいち法律変えたら世の中は滅茶苦茶になってしまう。

1人がナイス!しています

3

女性が働きに出るのが前提となっている以上、働く際の名前がずっと同じということはとても重要です。 苗字が変わってしまうだけで、業務実績の証明が大変困難になってしまうことがあります。 たとえば、企画競争などをやる際には、担当者の実績(業務実績や論文実績)が重要視されるんですが、苗字が変わってしまうと同一人物と判断できるかどうかとかの問題もあるんですよね。 少子高齢化の一人っ子時代では、夫婦同姓の強制というのは、極端なことを言うと、片方の家の「滅亡」を要求しているともいえます。 ついでに言えば、子育て費用の高騰と賃金低下によって、一人しか子育てできない家庭だって少なくないでしょう。 一人っ子政策時代の中国のように、女の子なら中絶するというのがまかり通ると、人口バランスが崩れ、当然問題になります。 選択式夫婦別姓(=子供の苗字の選択の権利)があると、家系を残すという意味では明確にプラスです。 むしろ、夫婦同姓が強制されていることで、離婚後の養育費の未払いや面会交流権の拒否など、親が子供への責任を果たさなくなっていることを問題視すべきじゃないですかね。

3人がナイス!しています

ご回答戴き有難うございます。 日本では離婚後の養育費を払わない男性が多いですね。 無責任な男性をつくらない為の教育したり、養育費を強制的に徴収できる制度、法律が必須だと思います。

0

7割が賛成って…、デメリットを隠蔽した状態でとったアンケート結果なんて何の価値もありませんよ。 夫婦別姓論者がやってることは、「必ず儲かりますから」と言って投資話を持ちかける詐欺師の手口と全く同じ。 夫婦別姓論者の主張は感情的なものばかりで論理的な主張が一切ない。 反対する者を悪と決めつけて弾圧したり、論理的な反論ができないから罵詈雑言並べるだけ。 だから議論にすらならない。 マスコミも別姓論者の言いなりになって、デメリットを一切語らない上、夫婦別姓に反対する声を弾圧することに加担する始末。 夫婦別姓論者は独裁主義者としか思えません。 そして、無条件で自由に夫婦別姓を選択できるのは世界でもスウェーデンだけ。それ以外の国は夫婦同姓を原則として、一定の条件を満たした場合のみ「例外」として夫婦別姓を認めているだけ。 スウェーデンの離婚率は50%超、平均婚姻日数は10年未満、少年犯罪率も日本の数十倍。 日本では児童虐待の問題にも直結しますし、一人親世帯が増えることで社会保障費も爆発的に増加することになる。 そこまでのリスクを国や国民全体に背負わせて得られるメリットは、一部の人の自己満足を満たせるだけ。 子どもの命にも関わるデメリットがありながら、危険な賭けに出て得られるメリットは夫婦別姓論者の自己満足だけ。 危険な賭けに出て痛い目に遭うのが夫婦別姓論者だけなら好きにすればいいけど。 あと、夫婦別姓のデメリットについて語らずに議論するのはフェアじゃありません。 スウェーデンという悪しき前例がある以上、そこも語った上で議論すべき。 夫婦別姓賛成派のやってることは、デメリットを隠して「必ず儲かりますから」と言って投資話を持ちかける詐欺師のやり方と全く同じです。 現在とられている夫婦別姓についての世論調査は、デメリットを全て隠した状態で行われたものであり、いい加減なものでしかありません。 だいたい、問題山積みの日本において、夫婦別姓問題についての議論を優先する理由は全くないと思います。 システム改編のためにかかる予算は1兆円規模と言われていますが、別姓論者の自己満足のためだけに莫大な予算や手間暇かけるくらいなら、もっと他に優先すべき課題があるはず。 人権がどうのという話も、別に男性の姓に統一することを強制されてるわけではないし、夫婦間で話し合って女性の姓を選択することだってできるわけですから、人権問題には全く当たりません。 だいたい、生活してる中で煩雑な手続きは戸籍の話だけではないでしょう。手続きが煩雑だからという理由はあまりにも単純だと思います。 夫婦別姓問題の一番の解決方法は、別姓論者が夫婦別姓の国に国籍を移すことだと思います。 世界には様々な国があり、多様性を尊重するというなら世界の中で夫婦同姓で統一する日本のような国は存在するべき。 別姓論者が主張するように、もし本当に多くの国が別姓導入しているのなら、別姓論者には選択肢が多々あることになる一方で、夫婦同姓で統一する国を望む人たちにとっての選択肢は少ないことになる。 多様性どうこう言うなら、夫婦同姓で統一した国を望む人たちの選択肢として日本があることは良いことでしょう。 あと、夫婦別姓と離婚率は関係ないという人がいますが、現に世界で唯一の夫婦別姓自由選択できるスウェーデンの離婚率が異様に高いことは間違いのない現実ですし、他の国があくまで夫婦同姓の原則を維持しスウェーデンに追従しないのは、家族制度の崩壊を恐れているからとも考えられます。(スウェーデンの家族制度はほぼ崩壊してます) 何度も言いますが、たとえ1%でもスウェーデンのようになる可能性があるなら、日本国民全体を巻き込む大問題にもなりかねませんし、子どもたちの命にも関わる問題になる可能性もある。 別姓論者の自己満足のために、そんな危険なギャンブル巻き込まれるのは絶対に御免です。 新しいことを始めるのはギャンブルと同じ。まともな人間ならまず「最悪の結果」を想定するもの。「最良の結果」しか想像しない人間は間違いなく破滅型の人間。 それでも、痛い目にあうのが自分だけなら自己責任で済みますが、自分の自己満足のために周りの人間を危険なギャンブルに巻き込む輩は最悪の部類の人間です。 夫婦別姓論者はまさにそういう最悪の部類の人間だと思う。自分たちに都合の悪い情報は全てデマと決めつけ封殺し、自分たちの自己満足のために多くの国民を危険なギャンブルに巻き込もうとしている。 「やってみなきゃ分からない」なんて安易な考えで夫婦別姓を導入して、もし私が言ったような惨状に日本が陥ったら、誰か責任を取れるんですかって話。別姓論者全員の命や財産くらいじゃ償いきれないくらいの損失になる可能性があるのに…、失ったものは簡単には元に戻らないんですよ。 あと、夫婦別姓論者の本音の部分は、 「夫婦別姓法案は現在の家族単位の戸籍の廃止し個々の戸籍を目的としています。これにより婚姻と言う事実がなくなり、結婚している女性も結婚していない女性も同じことになります。生まれる子供が夫婦から生まれたのかそうでないのかの区別がなくなり、財産分与もその男性の子供である以上等分割されます。したがって中国・韓国・朝鮮から女性がやってきて日本人との間に子供ができれば財産は等分割で取られます。また、戸籍をなくすため日本人なのか外国人なのかの区別もなくなります。日本を解体する法案で、日本人には何もメリットはありません。 これは千葉景子や福島瑞穂なる朝鮮人議員の戦略で、日本人の仮面をかぶり日本人になりすましたいけど日本人にはなりたくなく、中国・韓国・朝鮮のライフスタイルを貫きたいという身勝手な考え」らしいです。 奇しくも、熱心な夫婦別姓論者の主張がその説を裏付けてます。 特に、別姓論者の皆さんは、私の見解を感情論で否定するだけで、何一つ論理的な反論ができてませんからね。彼らの主張はむしろ、「夫婦別姓賛成派は日本を破壊したがっている」という私の説を見事に裏付けてくれてます。

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意
1

夫婦別姓は良くない。 かつて朝鮮人に俗名を与えたような愚策です。

1人がナイス!しています