新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

コロナによる固定資産税の減免認定で、認定経営革新等支援機関なんですけど、 税理士さんに頼むと4万円とか掛かるんですが、

2人が共感しています

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

こういう情報がほしかった。 他の回答は役に立ちません。

お礼日時:1/13 7:09

その他の回答(2件)

0

認定経営革新等支援機関には、商工会議所、商工会、銀行、信金等のほとんどが登録しています。商工会議所等に尋ねてみてはいかがでしょう。 どのような認定経営革新等支援機関があるかは、次で見ることができます。 https://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kakushin/nintei/kikan.htm なお、顧問契約がある税理士さんなら償却資産税の申告と一緒に行うということでそれほどの追加費用がかからないと思うのですが。

2

認定経営革新等支援機関って、結局、個人を含む営利企業です。 顧問税理士が無料で対応するケースはないとはいわないが、普通は有料です。 新たに対応するとしたら、無料は考えられません。やる側にメリットがないですから。

2人がナイス!しています