回答受付が終了しました

ID非公開

2021/1/4 18:05

33回答

21世紀枠ってなんであるんですか?

高校野球176閲覧

回答(3件)

0

選抜は「関西地区招待試合」です。 夏の選手権人気を僻んだ毎日新聞社が、 地元の近畿を優勝させるために作った大会。 しかし、他地区も呼ばないと、 大会の価値が劣ると考えたので、 東日本も少しだけ参加させた。 甲子園でやることで、さも全国大会のように見せたかった。 各地区の基本枠が差別的不平等と、 東日本の高校に騒がれたので、 21世紀枠を作って、東日本の基本枠増加を誤魔化したのです。 良いですか、 この21世紀枠は、名前は変わっても、 絶対に無くなりませんよ。 そして、21世紀枠は、 6県で基本枠2の東北が、 罪滅ぼしの12校で一番多いが、 近畿は1府5県で6枠。 それでいて、近畿の21世紀枠は7校だから、 やはり、田舎の招待試合。 四国なんて4県基本枠2校で、 21世紀枠は9校も選ばれている。 だから、東日本では、 選抜を何度優勝しても認めてもらえない。 これは、関東では顕著だ。 関東は1都7県で5校。 基本、強い東日本は選ばない。 ここ10年の夏の選手権勝率は、 東北が最強で、近畿は大阪を除くと平均以下、 四国なんて、北海道、中国に続いて下から3番目。 選抜は、弱小地区救済大会に成り下がった。 あなたの言う通り、21世紀枠なんていらない。 甲子園は「実力で」勝ち取るものだ。 21世紀枠など認めていれば、 選抜は、カスの集まり大会になってしまう。

1

主催者がそう決めたからあるとしか、言えないと思います。 そもそも、選抜大会は主催者に選ばれた高校による大会ですので、他人がとやかく言う事ではないのです。

1人がナイス!しています