新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

コロナ後、ライブコンサートや演劇などのイベントについて。観客は元に戻るのでしょうか。最後に質問を書いています

ライブ、コンサート245閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

詳しくありがとうございます。AIや5G活用ですか。コロナによって、その技術活用は進んでいくでしょう。クラシック音楽鑑賞とJ-POPでは若干違うかもしれません。活動資金に充ててもらうために、配信チケットを買うのは良いことです。ありがとうございます。

その他の回答(2件)

0

参加するのは個人の自由ですが、 今夏のコロナウィルスは、再感染の若者ほど重症化しますので、後でいたいめをみるだけです

ありがとうございます。2021年の夏にコロナは重症化すると予想されるのですね。2020年を振り返ると、梅雨明け後の感染者が判明する8月中旬以降、一時的に感染者がピーク時より下がりました。尾身会長は、国会にて「夏になったからこそ、第2波のピークから感染者が下がったのでしょうか」と議員の質問に対して、「はっきりとしたことはいえませんが、その可能性もあります。秋から冬は感染拡大する可能性があるので、引き続き気をつけなければなりません」と答えていたことを覚えています。予想されたとおり、秋・冬は感染が爆発的に増えましたね。夏と冬であれば、人出が変わらなければ、冬の方が感染しやすい事実があります。今回の爆発的感染は、気候や人出に加え、変異株の影響もあるかもしれませんね。若者程重症化する病気であれば、大きな問題になりますね。

0

1.ワクチンの普及にはかなり時間がかかります。また、ワクチンには副反応が出る可能性があり、インフルのワクチンで副反応が出ている人はコロナのワクチンで副反応が出る可能性が大です。そうなると、全員ができるとは限りません。ワクチンを打っても問題のない人が多いのであれば、エンタメ業界は戻ってきます。 2.宝塚は定着しているので今後も配信は続くでしょう。他は分かりませんが、たぶん定着していくと思います。ライブ会場・劇場まで遠い方にはライブ配信はありがたいシステムです。 3.多少そのような代償はあるとは思います。なので、ファンが戻るのには時間がかかるでしょう。 4.アーティストのライブはかなり危険ですが、クラシックコンサートは安全だと思います。

返信が遅れました。ワクチンは副反応が出る可能性があり、普及まで時間がかかりそうですね。宝塚歌劇団は、緊急事態宣言が開けて、早くから公演再開しました。ファン離れを防ぐ有効な手段だったと思います。ついに緊急事態宣言が出ました。各種コンサート中止です。中止になるかもしれないのに、ライブに参加しようとする人達の気持ちは個人的に理解できませんね。他に趣味がない、または時間に余裕があるからこそ、ジャニーズの超人気グループのチケットは申込者が殺到するのでしょう。最もコロナがなければ、収容率100%、5万人規模のドームツアーでも、平気で満員にする程人気があると思います。  ファンが戻るかどうかは、コロナ時代にどうアピールするか、アーティストの手腕にかかっていますね。AAAは、活動を終えているようなイメージがあるので、コロナ後もう1度ドーム公演を企画しても、元のようにいかないかもしれませんね。