ID非公開

2021/1/13 1:20

44回答

擁壁のある新規分譲地の購入を検討しています。 全20区画、全て擁壁のある土地になります。

画像
補足

開発されて2年程の分譲地ですが、コンクリートの色が黒っぽいように思いますが、こんなものでしょうか? また、表面が滑らかでないところがあります。ミキシングのしすぎ? 施工が下手なのでしょうか? 合わせて教えて頂けると有り難いですm(_ _)m

土地 | 不動産77閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者

2021/1/17 12:51

ご回答ありがとうございます。 明日、天端の寸法を測ってきます。 再度、ご意見を頂けると有り難いですm(_ _)m

ThanksImg質問者からのお礼コメント

色々とご回答を頂き、ありがとうございました!! しっかり検討したいと思いますm(_ _)m

お礼日時:1/22 14:53

その他の回答(3件)

0

高さも無いので気にしなくてもいいんじゃない? 2段擁壁でも無いし。 側溝と間石の間は単にモルタルで埋めただけ。 基礎を側溝の下までしっかり入れるとそうなります。 擁壁の下のほうは既成のコンクリート製品に見えるけど なんか上のほうは現場打ちっぽく見えますね。 想像ですが既存の宅地との境を整備したとか何かわざわざやる理由がある 関係でそうなったような感じ。じゃなきゃ普通にやったほうが簡単だもん。 高さもそんなにないので開発許可の中で任意土留として扱った可能性も あります。 法令の縛りもある高さじゃ無いし コンクリートの重量で持たせる タイプなので見栄え以外は気にするほどの事ではないような気がします^^

ID非公開

質問者

2021/1/17 12:55

ご回答ありがとうございます。 Googleマップで施工中の写真が見れました。 ご指摘頂いた通り、下段は既存の擁壁かもしれません。 擁壁の上に木を立てて、ロープがしてありました。 この状態で何か建物が建っていたのかもしれないですね。 不動産業者に確認致します。

画像
0

☆、不動産屋も浅く広く不動産物件に対する法的概要は、資格試験で 最低知識を勉強はしているが、一級建築士設計者や宅建設計者の以外 は無理があります。不動産屋へは開発完了検査済証書で同法第60条の 証明書がないものは信じないとです。其れがあっても、添付写真にあ る疑わしい積み木の擁壁は、宅地造成完了検査後の継足し擁壁もある。 その際の確認は、同法第60条証明書と写真で証明担当係で確認をする。

ID非公開

質問者

2021/1/17 12:57

ご回答ありがとうございます。 不動産業者に書類の提示を求めているところです。 しっかり確認致します。

0

L型擁壁と重力式擁壁が主な物ですが これはどちらとも言い難い しいて言えば重力式擁壁 中に鉄筋は入れてない コンクリートの厚みで持たせるという手法 仕上げが汚いのは型枠を何度も使っているからです

ID非公開

質問者

2021/1/17 13:00

ありがとうございます。 重力式擁壁なのですね。 下段も重力式擁壁でしょうか? プレキャストっぽいようにも見えるのですが。 プレキャストと重力式擁壁のミックスというのは一般的なのでしょうか? 地震の時に、上段と下段がずれないか心配です。