NHK受信料を払う人は、つい、うっかり 払ってしまった感じなのでしょうか?

1人が共感しています

ベストアンサー

4

4人がナイス!しています

その他の回答(9件)

2

と、言うより執拗に訪問して来るので仕方なく払ってるんでしょうね、主様もそれから逃れたいなら是非「NHKから国民を守る会」の代表の立花孝志って人にその旨相談してみてください、多分立花さんは忙しいので立花さん以外の人が対応してくれますがそこの会の方はその話に精通しているので。ただし、あの方達も言ってますが、受信料を払わないのは本当にNHKを見ない人だと言ってます、主様はどうですか?「麒麟が来る」とか「ダーウィンが来た」とか見てませんか?朝の連続テレビ小説とか。

2人がナイス!しています

1

いいえ、払いたくないけど払っています。 それは一人払わない人がいると、そのしわ寄せは他の人に行くからです。 番組を作ったり、経営をしていく上での費用は視聴者の人数に関係なく一定です。 分かりやすく言うと、図書館の本は沢山借りても、一冊も借りなくても運営費は同じで、その費用は税金から支出されています。 「私は図書館は使わないので、その分は税金を値引きして下さい」と言ってもダメですよね。 ですから理想を言えばNHKの運営費はすべて税金で賄うのが良いと思っています。 しかしながら、現状はそうなっておらず、裁判ではテレビのあるすべての家庭が支払わなければいけないと判決されました。 つまり、払っていない人は法を犯しているわけですから、こんなところで堂々とそれを言うのはどうかと思いますね。 質問者さんが払っていない分は、払っている人が負担しているんですよ。 100万円の物を100人で買おうというときに、全員がちゃんとお金を出せば1人1万円で済むのに、払わない人が1人いたら99人で分割しなきゃいけない。2人いたら98人で、3人いたら97人で。 払わなきゃいけないと決まったのに、そういう意固地な人が他の人に迷惑かけているんです。 それを全く自覚しないで、 「ウチは払ってない」と堂々と言える人は、それを聞いた周囲の人からどう思われるのか想像も出来ない残念な思考回路の人です。

1人がナイス!しています