急募 日本史で、銀行からお金がなくなるーって国民が銀行からお金を引き出しちゃって、それの対策として銀行が下が白紙の紙幣を大量にのせて、

日本史 | 事件、事故21閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

1

「昭和恐慌」と言うと、一般的には、 1929年アメリカに端を発した「大恐慌Great Depression」が 1930年から31年にかけて日本にも及んだものを指すと思います。 1927年の金融恐慌は、「昭和金融恐慌」もしくは 単に「金融恐慌」と呼ばれます。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます!! 助かります!

お礼日時:1/21 17:32

その他の回答(1件)

1

1927年の昭和恐慌でしょうか。片岡蔵相の東京渡辺銀行の発言がきっかけで全国で取り付け騒ぎが起こりました。昭和恐慌と呼ばれます。21日間のモラトリアムの間に、紙幣をできるだけ多く刷るために、片面のみのお札が多く発行されました。

1人がナイス!しています