ピアノって総体的に いろいろな曲を弾き散らかすのと 1曲ずつ丁寧に弾きこなしてゆくのと どちらが上達が早いでしょうか

ピアノ、キーボード | クラシック79閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

3人が共感しています

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

その他の回答(6件)

1

段階によりますぅ 基礎力があまり無い時点であまりにも手を広げ過ぎて弾き散らかしても どれも中途半端な状態から脱出する事ができず上達にはなかなか至りません。 そういった場合には曲数をある程度絞り完成度を上げる事を目標に自分自身の基礎力を充実する事を目的に各部を見直しながら反復練習する必要がありますぅ しかしながら基礎力がある程度身について来た時点では仕上がりの速度が初期の段階とは比較にならない程速くなるのである程度の完成度へはすぐに到達できるようになりますぅ、そうなった時点ではなるべくいろんな曲を弾くようにしたほうが様々なスケールや様々なパターンの指の動きを実践する事となり 脳と指先の訓練にもなりますぅ どちらが上達が早いかはその段階によりますぅ 私の場合は再開後2年位の間に30曲を目標に取り組みましたが、 実際になんとかまともに弾けると言える状態までになったのは毎日練習していた1曲のみであと10曲程はなんとか中途半端に齧っているといった状態でした←この状況でこれ以上曲数を増やしたところで同じ事だという事が想像つきますし、そんな余裕もありませんでしたぁ 2年半を過ぎたあたりでしょうかぁ自分自身のキャパがかなり上がっている事に気づき練習に伴ってどんどん思ったような形で弾けるようになっている事と 弾きたいと思った曲はスラスラ弾ける事に気づき、1日最低1曲は新しい曲の取り組みをする事をルーティーンとした結果3か月で200曲程を齧り弾きした結果、100曲を超えたあたりでその効果が実感できるようになってきました。 それまでは全く弾けなかった曲がある程度スラスラと弾けるのですぅ こんな調子で現在は300曲程度をスクロールさせながら弾き齧りつつ うる覚えの曲などを中心に練習するようにしていますぅ 全ての完成度を上げるとなると大変ですぅ からぁ 今現在はとりあえず1000曲位は弾き齧ってみようと実践中ですぅ

1人がナイス!しています

1

私は弾けませんが、目的にあったテキストを練習します。 楽譜を観れば、一目瞭然です。 それくらい初見で読めるテキストを練習しています。

1人がナイス!しています

1

そうですね (笑) 私はショスタコービッチのチェロ協奏曲を毎日弾いています とても勉強になります ひきちらかすのはひく 曲によります 適切な曲を選べば上達します

1人がナイス!しています

1

曲によって全く違います。 この曲はピアノで弾きたいと前から思っていたものや、自分の課題を乗り越えるにはこういう曲が弾けないと何曲やっても向上しないと感じる曲は、先生に厳しく教えて、と頼んでやります。そうではない曲は、もういいでしょうと先生に甘くしてもらい次に行きます。

1人がナイス!しています

1

1曲集中では飽きてしまいます。 私も弾き散らし派です。 弾き散らした方が少しずつですが上手くなっていきます。 一曲集中では次の曲に入るまで他の曲は何も練習していない事になりますので 結局時間ロスになります。

1人がナイス!しています