ID非公開

2021/1/15 11:31

77回答

ドッグフード

イヌ103閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

1人が共感しています

ベストアンサー

4

4人がナイス!しています

その他の回答(6件)

1

昔はドッグフードでいいものがあまりなく、人のご飯の残り物をあげるのが主流でした。よって寿命も短かったと思います。 今はドッグフードが進化して、種類も多く、栄養バランスも格段に良くなりましたので、寿命も長くなってきていると思います。 ワンちゃんが嫌がらず食べるのであれば、ドライフードがいいのではないでしょうか。 他の方もおっしゃる通り、手作りは栄養バランスをとるのが難しいですが、それができればそちらでもいいのかなと思います。

1人がナイス!しています

0

ドッグフード 手作り 寿命 でググったら最初の記事は企業の広告ではありましたが、新鮮な手作りご飯をあげ続けた犬は3年長生きしたと書いてありました。 ただ全く同じ健康状態の犬を比べることはできないので、調査自体にどれだけ信憑性があるか疑問ですが、それはドッグフードの方が長生きという説でも同じだと思いました。 人間も必要な栄養素を1カロリー単位で計算して食べてる人なんかアスリートぐらいで、一般の人は適当でしょう。適当でもバランス良く食べてる人は、適正体重で長生きするでしょう。

1

ただただ栄養面だけを見ればバランスよく作られているのがドッグフードなのでドックフードかなと思いますが、犬にも個性などがありますし、好きではないドッグフードだと食欲が落ちたりストレスになって弱ることもあります。 また、同じ味に飽きる子もいるので、基本ドッグフードをあげておいてご褒美やたまの食事に手作りのものやいつもと違う缶詰などの食事にしてあげると良いかと思います

1人がナイス!しています

1

総合栄養食のドッグフードだと思います。 ただ、手作りでも、栄養のバランスや量などが完璧であれば、ドッグフードと同じかと思いますし、ドッグフードでも、驚くくらい安価な、一体材料に何使ったらそんなに安くできるんだろうと思う様なものは、ちょっとどうかと思います。 カリカリのドッグフードは水分不足になりやすいので、ドッグフードプラス水分補給を多めに…が一番良いかと。

1人がナイス!しています