回答受付が終了しました

Mリーグの石橋、園田プロってちょっと弱くないですか?

麻雀194閲覧

3人が共感しています

回答(3件)

4

園田プロは自団体である最高位戦でもA1リーガーで2018は+120でドリブンズ優勝の立役者です。 石橋プロは最高位戦ではB1リーガー(最高位戦のMリーガーは園田.近藤.村上.朝倉で全員A1)。 2018.2019と連続で-150以上を叩いて、今シーズンはここまで-300。 本当に弱いのが誰かは一目瞭然ですよね?

4人がナイス!しています

5

無論、「弱い」という烙印は押せず 『展開に負けた』や『そもそも手が入らない』 の部類かと・・・ 前者は云わずもがな・キング (先日の"初"二盃口の時も、自身の手が良かったが故の放銃) 「手が入らない」のMリーグ筆頭がソノケン 本人が後日談で『何なん?』とボヤきが 出るくらい、勝負手にすらならなかった (確か、あの時は聴牌にすらならなかったと) 逆に云うなら、ハギおクンは「手が入って勝てた」 域だと推測する (その前はオーラスでひなたんに親被らされて 2着転落もあった)

5人がナイス!しています

0

園田プロは2018シーズンは大活躍されていましたが2019、現在は調子が良くないみたいですね。弱いというか園田プロは「あがる」というものを意識しすぎている気がします。安い仕掛けをしょっちゅうしているイメージです。 石橋プロはもう2018シーズンから現在までマイナス。赤ウーピン切りなど意味のわからない行動ばかりで流局時の滝沢プロのように呆れた顔になってしまいます笑。今シーズンもマイナスであればおそらくクビですね。