ID非公開

2021/1/16 9:16

44回答

前から気になっていたのですが、訓練所に預けて、犬の問題行動が改善されたとしても、飼い主自身が変わらないと、元の問題犬に戻ってしまうのではないでしょうか?

イヌ25閲覧

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

その他の回答(3件)

0

近所のラブがそうでした 引きが強くやんちゃでパワフル 飼い主さんが困って訓練所に預けました ・・・・立派に躾をされて帰宅したのですが 帰宅してしばらくすると元通り 「訓練所ではあんなにいい犬だったのに」 嘆いておられました 犬の問題行動は飼い主の犬との付き合い方に 問題があるので飼い主が変わらないと犬は変わらないようです

2

当たり前です。 犬だけ預けて後はヨロシク!なんて都合の良い犬は、この世に存在しません。 犬は、玩具や縫いぐるみと違います。 糞尿と餌の世話だけしていれば良いわけじゃありません。 犬は、人と同じくコミュニケーションが取れる動物です。 飼い主とコミュニケーションが取れて、一緒に同じ気持ちが共有できる動物ですので、ようは犬の姿をした人のようなものです。 自分の子供を、他人にまるっきり預けて躾だけしておいてね!なんて親は、普通に考えて非常識ですよね? 犬は、人間の子供以上に、自分の生涯を飼い主と共に共有しようとします。人間の子供は親に依存していたのがやがて自立して巣立ちますが、犬は違います。 犬が生涯を飼い主と共に過ごそうとするとき、肝心の飼い主が、そのコミュニケーションの取り方を他人に任せてしまうのでは、まったく意味がありません。 トレーニングとは、犬と飼い主がうまくコミュニケーションを取れるよう、主に飼い主が学ぶ場であるべきです。 トレーナーに言われたことだけを鵜呑みにして、意味も分からずやり方だけを学ぶような人も、トレーニングに通う意味はありません。 お座り!や待て!は、忠誠心なんか無くても、どんな犬にも出来ます。飼い主不在の犬にも、教えれば出来ることです。パブロフの犬とは、そういうことです。犬の習性を利用して、単純にお座り!や待て!をさせているだけです。 人に飼われたことのない保護されてきたばかりの犬でも、お座りやお手は、その日のうちに習得します。 飼い主なんかいない保護犬でも、出来ることです。 躾や忠誠心とは、そのもっとずっと先にあります。 飼い主が馬鹿なら、犬も馬鹿になります。 トレーニングをお願いするなら、飼い主自ら学ぶ気持ちで臨まなければ意味がありません。 ただ預けるだけのトレーニングなら、警察犬などの特別な訓練犬くらいじゃないですか?

2人がナイス!しています

1

私は人の指導もしてくれる訓練所に犬を預けました。 それから3年経った今もとても良い子にしていますよ。

1人がナイス!しています