発達障害や自閉症スペクトラムで中学で特別支援学級にいた生徒は高校は通級のある学校に進学する人は多いですか。

発達障害 | 高校54閲覧

その他の回答(3件)

0

高校の通級ですが 新設を希望しても結果が出るまでに1年はかかります。 通級があっても通えるかどうかは教育委員会が決めますが 高校って受験して合格しないと通う学校が決まらないので 受験するまでに通級希望の要望は出せません。 通級に通っている時間も在籍学級では通常授業を行っており 授業を受けていないので定期試験・課題提出が不利になります。 こういう状況なので通常級が難しいのなら 定時制・通信制を選ぶようになります。

2

まず、高校は義務教育ではありません。 通級を設置している公立校自体もとても少ないです。 中学の通級で授業についていきづらい生徒さんは高校では支援学校の高等部を選ぶ人も少なくありません。 全日制へ進学することが辛い場合には通信制等の選択もあると思います。

2人がナイス!しています

2

私の地域では、自閉症スペクトラムで知的障害者がなく、療育手帳の取れない支援級の子は高等専修学校に行く子が多いです。あとは定時制高校ですね。 自閉症スペクトラムで支援級に通うのも難しい子は通信制高校を選択します。 高校でも通級システムの制度ができたのは知ってますが、現在、地元の高校で通級があるところはまだ聞いたことがありません。(自閉症スペクトラムの受験生がいます)

2人がナイス!しています