ID非公開

2021/1/16 17:04

55回答

へーベルハウスが気になっています。 ホームページを見てみると、へーベル版は耐蟻性能があるらしいです。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さま、ご回答ありがとうございました!すべて参考になりました。 実際へーベルにお住まいだった方にベストアンサーを。

お礼日時:1/23 17:22

その他の回答(4件)

1

家を建てるとき鉄骨だろうがコンクリートだろうが、どこかに木が使われてる以上、シロアリの被害はゼロにはならないと言われました。 なので対策にはケチらないほうがいいor保証はしっかり入ろうと思いました

1人がナイス!しています

0

構造体、基礎は鉄とコンクリートですが、下地材は木を使用します。 鉄とコンクリートの箱では、膝にも負担が掛かり住みにくい家になってしまします。 フローリングでは無くコンクリートを床材にされますか?

2

>へーベル版は耐蟻性能があるらしいです 外壁材のライトヘーベルは無機質だからシロアリが食う事はありえない だけど、それを言ったら、普通の家のサイディングだって、無機質だからシロアリは食わないんだよw んで、鉄骨だから、躯体もシロアリは食いに来ない でも、造作材や下地材には木材を使う 防蟻は基本的に躯体しか保証しないから、躯体がシロアリの被害がないなら防蟻をしないんだよね で、下地材を食いにくる まぁ化粧材も木材使ってるから食いに来る シロアリが多い地域だと、防蟻してないぶん、シロアリが来やすくなるかもしれないね

2人がナイス!しています

1

わたしの家ではありませんが 過去の知恵袋にて、へー〇〇ハウスの建物に入居した人からの投稿で シロアリが発生したという事例がありました。 基礎の作り方も、人が入って検査するスペースがとられていない。 基礎の中に防蟻の薬品を吹き込んだとしても、基礎で区切られていて 消毒することさえできない。 判断として、部屋ごとにフローリング、床下のヘーベル板に穴を開けて 室内から消毒剤を吹き込むしか方法がなかったとか。 パリの石造りの建造物であってもシロアリの被害はあるそうです。 構造躯体が鉄骨であっても、フローリング、キッチン、収納、クローゼット、シューズボックス、洗面台など、木材が使われている場所は多々あります。 その後、床下点検口から、床下点検ができるように修正されていればいいのですが・・・。

1人がナイス!しています