回答受付が終了しました

ID非公開

2021/1/16 19:12

22回答

ミシンの消耗品は針以外にありますか? 例えば抑え金具とか交換必要ですか? 3年くらい使ってるミシン(ブラザー)があり

補足

使用してるミシンはブラザーのELU5802です。 問題なく使えているのですが長く使いたいので これは買っておいた方がいいという部品などあるのか知りたいです。

手芸 | DIY45閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

回答(2件)

0

>>針、フットコントローラー、コンセントを換えました。 大きく分けて、「消耗品」と呼ばれるものと「補給部品」と呼ばれるもの、そしていわゆる「修理部品」、若しくは「交換品」と呼ばれるものです。 あと、オプション部品。 消耗品は、針や糸です。 フット・コントローラーは標準で付属されている場合と、追加オプションで別に購入出来る場合もあります。 電源コードは巻取り式の場合は交換部品で電源コード単体は、消耗品でなく、補給品になるかと思います。 >>例えば抑え金具とか交換必要ですか? 押え金具の一部が欠損した場合や極端な傷が入った場合は交換ですが、通常の使用で消耗による性能劣化はすくないと思います。 >>他に購入した方がいい部品はありますか? ご使用のミシンの機種名の記載がないのでどのようなミシンなのか特定できません。 水平釜のミシンの場合、ミシンに負担が掛かって針が折れた時に、黒い内釜に傷が付いていると傷の補修や交換、同じように、針板の針穴の周りに針で突いた大きな傷があれば交換する必要もあります。 水平釜の場合、一度、針穴や傷がついていないか確認してみてください。 針板も同様です。 >>>>他に購入した方がいい部品はありますか? 現在の機能を維持するための部品なのか、現在よりも便利に使うための部品なのかで変わってきます。 家庭用ミシンの場合は、縫いやすくするために、その縫い目に適した押え金具を追加で購入することが多いです。 あと、ブラザーのミシンについては、素人がミシン油を給油することは厳禁です。 ミシンの動作による各部の熱で金属に練り込まれた油が徐々に溶け出すようになっているので給油の必要がありません。 ミシン油の差し過ぎで、逆にミシンの調子が悪くなったり、壊れたりする事態を招きます。

ID非公開

質問者

2021/1/17 1:20

>>>大きく分けて、「消耗品」と呼ばれるものと「補給部品」と呼ばれるもの、そしていわゆる「修理部品」、若しくは「交換品」と呼ばれるものです。 あと、オプション部品。 ミシンは使えるだけで、色々呼び方があるなんて知りませんでした。 水平釜のミシンも初めて聞きました。 ミシンが調子悪くなったりした時、針、糸の他に交換が必要な部品があるなら買っておくべきかと悩んでました。 ブラザーのELU5802です。 ミシン油は厳禁なのですね!

0

昔のミシン、では「ミシン油」と 道具であるミシンは、交換部品だけでなく メンテナンスには「潤滑」&「清掃」が必須なのですが そう言った部分は、メーカーに依存、依頼となり 車の車検、定期点検と同様、 一般ユーザーの手から メーカー依頼としておいて、「下手に触らせない」事が良い、 メンテナンスフリーと、壊れるまで使って 壊れれば新しく買ってもらうことの方が利益が多い との判断なんでしょう。 針、抑え金具は、メンテナンス部品ではなく 「用途に合わせて取り替える」 用途別オプションパーツです。 フットコントローラー、コンセントも 本体に関わらず、 「電気」の方での部品、オプションパーツです。 新品時には、「すぐ使える便利セット」として 同梱されてると思えば良いのかも。 本体をばらしてさわれる人以外の 普通の一般人には、触らせない事が重要で 簡単な事でも内部消耗品交換を素人にさせるような 変える、買える消耗品は 販売されていない、と考えて良いかと。 交換部品リストに、針下にある ボビンホルダーなどが有り購入できるなら 摩耗による隙間の変化なども考えられるので 予備に買っておいても良いかも知れませんが 不具合が出て来てからメーカーに点検依頼が 専ら出来る事、最良なのかも知れません。 ボビンホルダー辺りにたまる埃、糸くずなどを 定期的に吹き払う、だけでも 長く壊れにくく使うのに一役買う行為だと思いますので 「埃のたまり」に気遣うのが良いと思います。

ID非公開

質問者

2021/1/16 19:58

なるほど…埃のたまりは考えたことがありませんでした 定期的にやってみます! 特に不具合は今はないので使い続けてみようと思います。ありがとうございます!