潮力発電が日本では普及しないのはなぜ? 原発屋が圧力かけてるから?

原子力 | 自然エネルギー28閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

その他の回答(3件)

0

圧力なんか掛けなくても、普及しませんよ。 日本では、適した場所がほとんどありません。 百戸程度の蛍光灯の電力程度しか作れないのに数千万掛けて発電所造る意味もありません。

3

その通りだと思います。 潮力発電には、潮の流れを利用する「潮力発電」と、潮の干満差による高低差を利用する「潮汐力発電」があるのですが、原発love様は、それも区別が無く原発以外は大反対です。 潮力発電とか地熱発電とか、うっかり書き込んでしまうと顔を真っ赤にして噛みついてくる面白い原発love様。 甲状腺等価線量が10ミリシーベルトで甲状腺癌も多発なんて嘘だ!嘘だー!と、大暴れの残念な原発推進の専門家が嘘を拡散し、我が国の真の自前のエネルギー資源を使うのも阻止。 高コストで危険で汚くて不安定で、子どもたちも癌だらけにする原発を、安全安心、僕らの未来のエネルギーだと面白い嘘をほざき原発推進の書き込みバイト。 どれだけ日本が嫌いなのでしょうか?

3人がナイス!しています

3

日本の潮位差は残念ながら絶望的に少ないんです。 ヨーロッパではやってる。とか物知り気にアホ晒してるときもある 北海の風力発電と同じ様な又聞きだけのバカだけが騒ぐ内容です。 佐賀県沖がちょっとあるだけで、他は潮位差2m無いとこばっか。

画像

3人がナイス!しています