回答受付が終了しました

なぜか火力発電を非難する人は少ないですよね?

回答(8件)

2

そんな事はありませんよ。 特に建設前の環境アセスメントの時点で、現在ではほとんど火力発電だと建設は難しい状態ですし、日本のクリーンコール技術が世界一だとしても輸出等は、認められていません。

2人がナイス!しています

3

二酸化炭素削減の文脈で火力発電(特に石炭火発)を非難してる人は少なくないですよ。

3人がナイス!しています

4

少なくはないです。 火力発電所を建設すべきと言えば非難される状況はいくらでもあります。

4人がナイス!しています

0

排気ガスを地中に埋めているシーンをTVでみましたが 実際どうなんでしょうね? ぶっ飛んだ場合: 火力: その敷地内だけの事故 水力: 下流の村や町が水害 原子力: 10年たってもキノコ狩りや出荷が困難。 浜通り周辺一帯があのザマ。災害保障打ち切り騒動。

3

僕は原子力発癌発電を非難している一人です。火力発電を非難する人が少ないのは、その火力発電が安全で我が国の重要な基幹電源だからです。 そして、原発が非難されるのも3・11で原子力発癌発電が危ないものと、殆んどの国民が知ることになったからでもあります。 原発から超大量に排出される熱排水により地球のエアコンと呼ばれる母なる海も熱して海洋に溶存している二酸化炭素もメタンガスも大量分離放出させる地球温め装置の原発。 火力発電は二酸化炭素が当然出ますが回収も二次利用も可能で、放射能程怖いものでないと誰しもが知っているからです。これからは水素発電も普及して行きますが、インフラの関係でその水素を作るのに、地熱発電等の再生可能エネルギーで作るべきですよね。これらが達成すれば、水素発電、水素自動車も普及するでしょう! 本来原子力発癌発電は最も非難されるべきものです。まず、原子力発癌発電は火力発電よりも当然ながら危険です(発電量TWhあたりの死亡者数は原発0.04人だと原発love様は語りますが、原発事故での死亡者数を何人として計算してその数字なんだ?と聞くと、いつも逃げ出してしまうのです)。なので、火力発電は原発よりも安全なのですから真っ先に減らさなければならないのは原子力発癌発電です。 もちろん、海も熱して二酸化炭素やメタンガスやトリチウム等の有害物質が含まれた汚染物質など、原子力発癌発電の環境破壊の度合いは、他とは比べものになりません。 「火力発電所を建設するべき」と言っても、非難されないと思うと仰っていますが、原発に比べたら危険性も雲泥の差なのですから仕方がないのです。 原発は実際、建設の話が持ち上がると住民の反対運動は起こりますよ。 けど、そもそも安全な火力発電のことをメディアがあまり大きく伝えないので大きく非難される機会も勿論少ないのです。 クリーンな発電方法ですから数万人規模の反対運動など起こる筈もありませんよね。

画像

3人がナイス!しています