【困っております】コンデンサーマイクの故障でしょうか?

画像
補足

書き忘れましたが、インターフェースはUS-366、マイクはNT1-Aを使用しております。

DTM | オーディオ44閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

0

ご回答いただき誠にありがとうございます。 インターフェースのマイク入力音量を0から少しずつ上げ下げしてみましたが、なんの変化も見られませんでした。 ずっと一定のノイズの波形で録音されます…。 稀にノイズの波形が現れないこともあり、そういった時はマイクに向かって声を出すとそこから一気にノイズ(の波形)が発生しだしたり、声の最後に尾を引くような感じでノイズの波形が現れます。 インターフェースかケーブルに問題があると考えた方がいいのでしょうか…? インターフェースに他の機器は繋げておりません。

その他の回答(1件)

3

音声波形の直流成分が安定していないように見えます。 最初の波形は、音声が入ると直流成分が徐々に上にずれて行き、2つ目の波形は徐々に下にずれて行っているようです。 もしかすると、マイクに加える電源の問題かもしれません。あるいは、正しく電源を加えていても、マイクの内部でその電源の電圧がうまく加わっていないのかもしれません。

3人がナイス!しています

ちなみにこのノイズが耳に聞こえないのは周波数が低すぎるためです。波形の横軸の単位が秒なら、波形のあとに続くノイズは2Hz程度の超低周波です。 US-366には、ファントム電源を出力できるマイク端子は2つあるようですが、NT1-Aからのプラグをどちらに挿しても同じでしょうか。 またUS-366には、ファントム電源の48Vの電圧が供給されていることを示す赤いLEDがあるようですが、光っていますでしょうか。 もう一つの質問を読みましたが、ケーブルを変えずに別のマイクに変更しても同様の波形になるようでしたら、そして端子をクリーニングしても改善しないようなら、マイク自体の原因のように思います。