プロ志望は一日500球は練習で打つと聞きましたが、 週に2度、200球程度しか打たない私でも

ゴルフ169閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

力を抜いて打つのが理想のスイングだと思います。 テレビで見るプロのショットですね。憧れます。 今一度再点検してみます。 皆さん ありがとうございました!!

お礼日時:1/20 10:16

その他の回答(11件)

0

「10000時間の法則」というのを御存じでしょうか? 1日3時間で10年 1日10時間で3年 だいたいの目安のようです マルコム・グラッドウェル氏の著書『天才! 成功する人々の法則』(講談社、2009年) 日本でも、東京大学ゴルフ部監督の井上氏が提唱しているようです

0

500球のうち300球くらいはアプローチです。 ある意味ほぼ毎日やってるからこそ怪我をしないのです。 週に2回しか打たないのであれば、練習する前にしっかりとストレッチなどをする習慣をつけましょう。

0

彼らは打てる体を作るために体を鍛えている。それと腕力を使わず合理的なフォームで打つのであまり腕に負担はかからない。

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意
0

おかしな回答してる人がいるね、強く打とうとしてませんか?それはゴルフじゃない。 ↑強く打とうが、だふろうが、とっぷしようが、からぶりしようがゴルフはゴルフだからね。 あちこち痛めるのも打ち方、鍛え方、なにがもんだいかなんてわからないよ。 でもプロ志望とは比べない方がいいよ、鍛え方が違うし全ての面でね。 素人でいいじゃないですか週で2回200球、シングルさん位にはなれるかもよ、それでもそれなりに考えてれんしゅうしないとね。

0

女子プロは手首や腕にテーピングしながら試合に出てますよ~。 なんともない人はいないんじゃないですかね? 私も週2回300球のエンジョイゴルファーですが、 あちこち痛くてシップのお世話になってます(^^; 男性はわかりませんが、女性の場合は筋肉に運動量が追い付いていないから痛める人が多いそうで、筋肉が育ってきたら?落ち着いてくると言われました。 確かにプロはトレーニング量はすごいですから、アマとは鍛え方の違いじゃないですかね? あとストレッチ量も違うと思います。 しなくちゃと思いつつ、なかなかしっかりできません。。。