Exact Audio CopyとLAMEを使ってCDからエンコードしています。 設定は-q 0 -V 0にしてあります。 先日2つのCDをエンコードしたところ、

補足

フランシス・レイの男と女とパリのめぐり逢いです。 同じ演奏だと思います。 男と女は242kbpsの方がピアノの音がくっきり綺麗な感じはしますが、パリの巡り合いは私にはほぼ同じに聴こえます。 確信は持てないのでアップロードしてみました。 1曲まるごと載せていいのかわからないので、90秒位でカットしてあります。 男と女 242kbps CDA https://xxup.org/bnVqI.mp3 男と女 175kbps CDB https://xxup.org/8hhUO.mp3 パリのめぐり逢い 147kbps CDA https://xxup.org/DPE9W.mp3 パリのめぐり逢い 237kbps CDB https://xxup.org/todRe.mp3

ベストアンサー

0

補足を受けて) 情報や知識の提供なら兎も角、テスト代行までさせられるのはなあ・・・。 と言うか、一聴すれば誰でもすぐに判りますね^^; 一番目はステレオ、二番目はモノラルじゃないですか。 (この違いに気づかないって、もしかしてモノラル環境で聴いてるのでは?) 三番目がエラーで聴けませんけど、これも多分モノラルなんでしょうね。 以 上

ThanksImg質問者からのお礼コメント

根本的にステレオとモノラルの違いを間違って解釈していました。 お手数おかけしてしまい失礼いたしました。 ステレオとモノラルではビットレートが変わるということがわかりました。 ありがとうございました。

お礼日時:1/21 2:09