回答受付が終了しました

三国志における大英雄「関羽」ですが、彼を呼ぶ際に「関羽」と呼ぶのは適切なのでせうか?

中国史142閲覧

回答(9件)

1

確かに関羽に対してより敬意を表しているのは「関雲長」,諸葛亮に対してより敬意を表しているのは「諸葛孔明」ですが、まあ全員が全員三国志に精通しているというわけでもないですし、関羽の名はそこらのゲームで出るから知っているけれど、関雲長という名はあまり使われないから知らない、という方も多いと思うので、会話で使う時には関羽の方が良い気がしますね。

1人がナイス!しています

2

中国人は「名」の他に成人になるとつける「字」(あざな)が有り、他人は字で呼ぶのです。字とは呼び名です。 「諸葛亮」は名を「亮」といい、字を「孔明」といいます。あなたの友人は呼び名である字を使って「諸葛孔明」と呼ぶべきだと主張しているようですね。 では「関羽」はどうすべきか? 関羽の名は「羽」字は「雲長」(うんちょう)です。 とすればあなたの友人なら「関雲長」と呼べというはずですね。 聞いてみたらどうですか?

2人がナイス!しています

1

本人を目の前にして名前を呼ぶとかで無い限りは、基本好きなように読んだら良いです。 まあ関羽雲長とかですとツッコんでくる人がいるかもしれないので、関羽または関雲長とかにしておくのが無難でしょうね。

1人がナイス!しています

1

日本の三国志ファンなら、主人公の劉備玄徳・関羽雲長・諸葛亮孔明と呼んでも何も問題はありません❗☺️ 。それでいいのです❗☺️ 。

1人がナイス!しています