発達障害があるのに 認知されてない(診断がないが傾向は見られる)お子さんや大人の方は おそらく診断を受けた方より沢山いると思いますが

2人が共感しています

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

沢山の方から回答を頂けたこと 本当に嬉しく思います。 何分、知識不足だったため 皆様からいただく情報が 本当に役に立ちました。 私の考えが理想論であることは重々承知していましたので 私の考えていることは「難しい」、「無理」と言われることは覚悟していました。 しかし、回答者様から得られた知識、情報は また新たな視点や気づきをもたらしてくれました。 私のためにここまで考えて下さりありがとうございます!

お礼日時:1/19 23:23

その他の回答(9件)

2

難しいのではないでしょうか 確かに提案のようなアドバイスなどは あったほうがいいのですが 実際はスクールカウンセリングが今の所限界です。 それでも、親御さんの協力がなければ、手助けさえできないですよ。 ようは、親御さんがどお自分のお子さんに向き合うかが 問題になってきます。 学校から、何かおかしいと言われても拒絶する親御さんが多いのです。 強制件はありませんから。。 ちゃんとご自分のお子さんの行動に疑問をもつ親ならば 相談をしたり自分自身で探します。 私の友人のお子さんも、どおみても発達障害なのだと思うんですが いろいろ調べても、大丈夫だといわれそれを信じています。本当に言われたかは疑問でしかありません。 授業は出席してます。学校の先生も、特に個性としているようです。こちらも疑問です。 友人としてははっきりいって、おかしいと感じるのです。 学校で友達がいないし、そのことを本人が悩んでいないのでいいとしていますし、遠足などでもひとりぼっち、草の陰に隠れているような子です。 小さい頃から、友達をつくることを必要としていないので、ママはママ友を作らなくて楽だという・・・嫌がることはさせたくない。とのこと。 今はどこにも相談もしてないそうです。 子供の将来を考えたら、どおなんだろうなと思いますね。

2人がナイス!しています

3

個人的な意見ですが、何かしらの名前がついていてカテゴライズされてないと支援は難しいのではないかと思います。 それに質問者さんが想定している層も非常に曖昧ではないでしょうか? 診断を受けたけど発達障害ではなかった(グレーゾーン)の人達なのか、周りから見て発達障害だけど自分では自覚がない人なのか? 質問者さんがどの程度の規模を想定しているのかわかりませんが 学校や職場でその簡易的な診断を行った場合、本人の意思に関係なく自分の得意不得意を知ることになってしまうのはどうなのかな?と感じました。アドバイスや支援というのは相手が「助けてくれ」「助言してくれ」とアクションを起こしてからするものではないですか? それを「支援でーす!」といって行うのは傲慢ではないかと。 発達障害だと診断されなくても心理検査などを元にカウンセリングを受ければ「不得意への対処や得意の活かし方をアドバイスする」という行為は受けることができるのである種そういった支援は既に行われているのでは?と思います。

3人がナイス!しています

1

そもそも発達障害者支援法はグレーゾーンを支援する為の法律です その為の莫大な予算と、各都道府県に発達障害者支援センターを配置するなど多くの人員が注ぎ込まれています しかし、グレーゾーンへの支援は行われてませんよね 障害者個人を改善する という考え方自体が間違っているからです 障害者個人が困るのは、障害特性や性格など個人的な問題のみではなく、イジメやパワハラ、虐待やDVなど社会的な問題も原因ですよね ですので、障害者個人を改善させても困り事はなくならない、どころか被害者を改善させてしまうと加害者を正当化してしまい、イジメやパワハラ、虐待やDVなどを助長してしまう結果になってしまいます 若年層の自殺、児童の自殺、児童虐待による殺人、など凄惨な事件が増えています 相模原の事件だって起こっています そんな不都合な真実から目を逸らしたままで良いのか?、を考えてみて下さい 目を逸らしていけないなら、障害者個人を改善させる、という考え方は本当に正しいのか?を考えてみて下さい 発達障害者支援法が定めているのは社会的障壁の除去であり、障害者個人の改善ではありません

1人がナイス!しています

2

私も義務教育段階での学校では、やって欲しいひとりになります。 会社は利益を出さないといけないので、そこまで手を回せないとと思いますが、小中学校では担任の先生から保護者へのそういったアドバイスをするようなシステムにして欲しいと思います。なので、学校の先生は教員免許の試験・実技・学科にも発達障害や福祉論のことも大学生時代にもっと盛り込んで欲しいです。 もし、担任の先生が担うのは過労働なら、一校にひとり発達障害も支援できる心理士などを雇いその可能性を伺える児童には心理士と担任の先生が連携をとって保護者へのアドバイスをして欲しいです。アドバイスをされた保護者は、発達障害でもグレーゾーンでも子どものうちから精神科・心療内科で支援を受けられますから。 私の知り合いでも、子どもの頃から精神科で成長・子育てを本人の無理なくアドバイスを貰いに通っていた人を知っています。

2人がナイス!しています

この返信は削除されました

1

ASDグレーゾーン診断を受けてる者です。 他の方々も書かれていますが、発達障害でもグレーゾーンの場合は支援機関での支援は受けられないので、自分なりに努力や工夫して頑張るしかないです。(私自身はグレーゾーンといっても、黒に近いグレーゾーンなので定期的に通院していますが、病院ではカウンセリングはするものの、解決策はそこで話した事から、自分なりに考えるようにと言われています)

1人がナイス!しています