電源の周波数が家庭の50Hz→60Hz→飛行機の400Hzのように周波数が高いほど効率が良くて発電機やモーターやトランスなどを小型に出来るのはなぜでし

画像

物理学 | 工学46閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

回転運動系でトルクをT、角速度2πfをオメガωとすると 仕事率P=Tω=トルクT*2π*周波数fだから、周波数fが高くなると仕事率が大きくなると言う式があるのですね。 物体が早く動くほど仕事率(電力)は大きくなると思います。 電気の公式に周波数に関するものが少ないのですが、 電圧*電流=電力の式で、電流の意味が質量*2πfとすると、 周波数が高くなるほど電力が大きくなって効率が良くなると思って良いですか?