回答受付が終了しました

リサーチD判定で国公立大学出願する人って結構いますか?

大学受験1,638閲覧

4人が共感しています

回答(6件)

1

まだ出願までに時間があるので一旦過去問を2年くらい解いて大体の点数と共通テストの点数を合わせて合格者平均点を上回っていたら出しても逆転する可能性は大。もし合格者平均点に惜しくも届かなかったとしてもあと1ヶ月勉強したら行けるかな?っていう見込みがあるなら出してもいいと思う。ただ合格者最低点を基準にして考えるのは駄目。比較するなら必ず合格者平均点。

1人がナイス!しています

後もうひとつ注意すべきは1年だけ解いて判断すること。もしその1年が上回ってたとしてもそれはその年の問題が自分にあってた可能性があるだけかもしれない。なので最低でも2年は解くべき。

1

私の個人的印象でC判定からの合格は3割くらい D判定だと1割かそれ未満といったところ 予備校の判定的にはD判定なら見込み2割ですが 普通はD判定での受験はしないので、実際に受けている人はよっぽど二次に自信のある人に限られます。その結果が2割なら 今D判定を受けている人が全員受けた場合の合格可能性はもっと低いです。

1人がナイス!しています

0

Dは現役は割合いる。Cはふつうにいる。浪人はDはさすがに少ない。