回答受付が終了しました

エレキギターはハンドメイドだと何が良いんですか?機械で正確に作る方が良いと思うのですが。 機械より良い理由を教えてください。

回答(14件)

0

何が良いのだろう、見ても分かりません。おそらく調整は人がやった方が良いとは思ってくれているとは思いますが、その最後の調整のために一連の流れというか作りながらでないとわからない細かい所をわかっている、というのが大きいんじゃないでしょうか。なので完全に分担制でハンドメイドなどはあまり意味が無いと思います。もちろん塗装などを別注というのは構わないでしょうが。でも作る人同士で心が通い合っていれば良いかも。

0

楽器らしさが増すことがハンドメイドの良いところです。 機械はそんなに精度の良い仕事も丁寧な仕事もできません。 特に木材のような天然素材を扱う場合やアライメント精度が求められる作業ではそれが顕著になります。 金属パーツやフレットファイリングなどは機械でもよい仕事をすると思います。

1

そりゃ、徹底的に、とことん機械生産を煮詰めれば、 ハンドメイドを超える可能性はゼロでは無いかもしれません。 ただ、それほどの生産数(&売上)が見込めないですよね。 だから、誰もトライしないというか・・・ 産業ロボットを使う工場のラインを組めない、 組まない以上は、この議論は 「たら」「れば」になっちゃって、 安くても高くても実態として ハンドメイドとしか言いようがないですよね。

1人がナイス!しています

2

決まった形に加工するだけなら機械の方が正確で早いでしょうが、相手は天然木です。 狂いが多いので同じようにはできないんです。 人の手で調整しながら丁寧に作られる必要があります。

2人がナイス!しています