哲学的な質問です。皆さんは、今が本当の自分の居場所と思っていますか? 違うと思っていますか? 迷っていますか?

補足

松本人志氏は高校卒業後、就職先も決まっていました。鳥山明氏は高校卒業後、サラリーマンを少しの期間されてました。手塚治虫氏は医学部出身です。他にも沢山、例はありますけど彼らは、自分の本当の居場所におられた。と思います。

哲学、倫理 | 生き方、人生相談82閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。お幸せに。

お礼日時:1/21 21:41

その他の回答(9件)

0

俺が小さい頃はレコードがあって、カセットテープにダビングしたりしていた。 レコード会社やカセットテープの会社は資本の投資先を変えて業種を変えて生き残ったり、失敗して消えて無くなったりして、そういう社会と人間の関係はこれまでもこれからもずーっと変わっていくし、人はその関係の中でしか思考することはできないんだよね。 漫才ブームやら漫画という日本に特異なマーケットだってそうだよ。 マルクスはそういう変化を手挽き臼時代の荘園領主との関係から蒸気臼時代の資本家と労働者との支配的関係に例えて説明しているんだけど、 そそういう考え方もメディアマーケットに支配された、 そして、「有名である事が成功者」という考え方に支配され、内容よりも「有名」を選択するマーケットの奴隷とも言えますよね。 ほんでそーいう意味ではみんな奴隷なんだから、好きな事があるならそれは続けていればいーんじゃないのって思う。職業になるかどうかは関係ないだろね。

0

たまたまここにいる いるところを変えることはできる

0

何かを我慢してたら居場所に限らず「本来の〜」「本当の〜」とは、ならないのだと思いますよ。 突き詰めてしっくりこれば、その人の中の本来の形として定着されるんだと思います。 理想が高い人ほど、 又はそれなりに欲が深ければあれもこれもとなって 何してもしっくり来ない分、永遠に 居場所を求めようとするんだと思いますね。 因みに自分は今の居場所にいれて 満足してます。