介護福祉士の国家資格はどのようにしたら取れるのでしょうか? 看護助手をしながら取得することは可能ですか?

資格 | 福祉、介護89閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

詳しくありがとうございます!!

お礼日時:1/25 11:57

その他の回答(3件)

1

一般病棟の看護助手では難しいですね。 高齢者の看護助手ならともかく・・またシーツ交換や入院食を配下膳するだけなら全く実務には該当しません。 初任者・実務者研修取って看護助手(入浴介助や、オムツ交換などの介護実務を3年以上)やって病院から実務経験証明出してもらえれば受験資格ができます。 あとは国家試験に9月末までに実務経験証明書を添えて願書提出して、翌年の1月末の日曜日に試験受けて合格して、厚労省に登録すれば5月ごろには資格証が送られてきます。

1人がナイス!しています

1

看護助手をする医療機関にまず確認が必要です。 その仕事で介護福祉士の取得のための 「実務経験証明書」が出してもらえるのか。 (医療機関、業務内容によっては出してもらえない 場合があります。) で、3年の実務経験を積んでいる間に 実務者研修を受講、終了すれば国家試験を受ける ことができます。

1人がナイス!しています

0

看護助手で介護系の仕事をしていれば3年以上の経験と、 実務者研修を受ければ、介護福祉士の受験資格は出来ます。 実務者研修は5~6日講習がありますが、仕事をしならでも取れます。