なぜ日本は年金の金額が少ないのですか?

ベストアンサー

0

その他の回答(6件)

0

毎月納めている額を多くすれば、年金を高くすることができますが、保険料を納める国民も、税金を足して払う国もこれが限度なんでしょう。 国民年金は、20~60歳の40年間で総額790万円納めて、65歳から年間78万円もらいます。 長生きして95歳まで生きると、たった790万円しか納めないのに、総額2340万円ももらいます。

0

自分が払った(給料から引かれた)年金を政府が運用して、払った人が受給者の年齢になった時に支払うというシステムが崩壊しているからです。 これは完全に官僚や政府の失敗なのに、その政府や官僚たちは高額の年金を貰える仕組みになっています。