太陽光発電システムのパワーコンディショナーの設置場所についての相談です。

住宅 | 自然エネルギー25閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

今まで我が家であまり注目されいなかった日陰に脚光が当たるんですね!それは一石二鳥です。ちょうどパワコンを自宅に設置する場合北側を想定していたので、よかったです。 パネルは今提案を受けているのは、トリナソーラーとジンコソーラーの二社が良い、とのことでした。私は国内やビッグネームにこだわりが無いのでそれで良いかと。 パワコンはカミさんが電磁波を気にしている、と言ったら、ソーラーエッジの新しいパワコンが電磁波の発生を抑えてファンも無いから良い、とのことでした。 今最大の問題点は、架台が高騰しているとのことで、少し落ち着くまで待ってほしいとのことでした。 ありがとうございます。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

URLもいただき参考になりました。 また何かの際は宜しくお願いいたします! 他の皆様もありがとうございました!

お礼日時:1/28 10:52

その他の回答(2件)

0

10mならロスは微々たるものですのでそれについて悩む必要はありません。 過去に施工した野立てソーラーでパワーコンディショナーをつける場合 ・北側か、日の当たらないところ ・雨の当たらないところ(屋外仕様でも) ・木の近くではないところ(糞害・虫害) です。

お返事遅くなりすみません。ロスは気にしなくて大丈夫なレベルなんですね。直射日光と雨風糞尿、避けられるところに設置できそうなので安心しました! ありがとうございます。

0

自分なら分電盤の近くに取り付けてACの配線をなるべく短くします。 DCの方が電圧が高くなるでしょうから同じ太さでもロスが減らせます。 またACは中性線も含め3線になりますが、DCは2線ですので安くなります。 あとACが長いと電圧降下によりパワコンに電圧上昇抑制が発生しやすくなるので、やはりACは短くしたいですね。

ありがとうございます。 やはりそうですよね。 その後ソーラーの業者さんともその話をしたのですが、同じくパワコンは分電盤の近くが良いという話しでした。 ただ、DC線は1本(2芯)だけで済むわけではなく、系統ごとに1本必要ということでパワコンの台数分必要だそうですが、それでも資材費はトントンか安く上がると思う、とのことでした。