漫画「不死身の特攻兵」で富永司令官を新聞記者が取材する際ビデオカメラが向けられるコマがありますが、

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(2件)

1

既にご回答もあるので蛇足ですが.... ビデオカメラじゃなくて、当時は、フィルムを使うムービーカメラで、現在でも、オモチャですけが、当時と基本的な仕組みが同じ、フィルムを使うムービーカメラがあります。 https://shop.lomography.com/jp/cameras/lomokino-family/lomokino/lomokino 市販の写真用フィルムを使うので、フィルムの長さに制限があるから、約30秒と、短い時間の撮影ですけどね。 手動で、フィルム送るをする仕組みで、100年以上昔の第一次世界大戦の映像記録なんかは、そんな、手動式のモノで撮影でした。 オモチャじゃなくて業務用は、もっと長いフィルムが使えたりで長時間の撮影が出来たり、後年のモノだと、フィルム送りは自動化されたりしてます。

1人がナイス!しています

2

ビデオカメラでは無くてフィルムカメラです。 当時から映画館などで流すニュース映像は撮られていますよ。 YouTubeで流れている日本軍の白黒映像がそれですよ。

2人がナイス!しています