ID非公開

2021/1/22 12:00

44回答

資産運用について質問です。

資産運用、投資信託、NISA | 貯金214閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者

2021/1/22 15:25

そうですよね。 ネット銀行ならもう少し金利もいいのがあるんですが、ゆうちょ銀行や地方銀行では金利なんてないようなものです。 だから生協の配当金に期待してるんでしょうけど、預金じゃなくて出資なので怖いんです。 なにか高齢者でも安心して預けられるものってないですかね?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答してくださった皆さんありがとうございました。

お礼日時:1/23 17:50

その他の回答(3件)

0

ID非公開

2021/1/23 14:34(編集あり)

ネットでの取引になりますが… 安全に運用(元本保証)するなら、あおぞら銀行Bank支店の口座を開設して、普通預金として預けておくのがいいでしょう。 500万を0.2%の金利で預けると、一年後には7,969円(税引き後)の利息がもらえますよ。 いつでも引き出せる普通預金で金利0.2%は、かなり良い方です。 他行でもネット取引なら、時々キャンペーンで3年定期預金の金利0.25%~0.35%もあります。 個人向け国債も現在はペーパーレスですし、少しでも金利が~というならネット銀行の普通預金がオススメ。 それが嫌となると、0金利ですが、ゆうちょ銀行にでも預けるしかありません。全国に支店(郵便局)があるので利便性はいいです。 質問者様が常に運用のサポートをできるなら別ですが、高齢者ならギャンブル的なことはせず、元本保証がいいように思います。

ID非公開

質問者

2021/1/23 17:50

ありがとうございます。 運用のサポートは多分嫌がられる気がします。 あおぞら銀行は普通預金でも0.2%というのは良いですね。

0

利回りが良ければリスクもあるのは当然ですね。 ネット銀行も雀の涙しか付きません。 生協なら潰れることはないかと思いますが、100万までしか投資できないようですね。 利回りは知りませんが悪くはないのでしょうか。 ただ、リスクとして現金や株のように急に現金が必要になっても直ちに手元に戻るとは限らないように思えます。

悪くはないというのは利回りではなく、高齢者が余剰資産の一部を投資に出すとしてはという意味です。 正確な年はわかりませんが、高齢と書くからには20年,30年では考えていないでしょうし

0

積み立てNISAです。 https://youtu.be/pVzIoLC5Qck 投資信託S&P500、または楽天全米ファンドに、毎月33333円を積み立てる。 投資の基本は「非課税枠」がある国策の積み立てNISAをする。 または5年でよければNISA枠でアップルの株を買う。 証券会社での対面開設でもよい。 個別株を買うときは必ず知恵袋で相談する。かなり資産運用が上手な人が多いです。 500万をそのまま一括投資は絶対危険です。 または課税対象ですが、ゴールドは、20年以上持つならおすすめです。

ID非公開

質問者

2021/1/22 15:05

ありがとうございます。 動画拝見しました。 興味深いですが、高齢の両親には難しそうです。