ID非公開

2021/1/22 16:33

44回答

結婚の内祝いについて。 最近結婚をして旦那さんのお世話になっている方のご両親からお祝いをいただきました。

結婚 | マナー63閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者

2021/1/22 17:44

ありがとうございます★同じ様な例がおありで安心いたしました★ そうしようと思います(^ ^)ありがとうございました★

ThanksImg質問者からのお礼コメント

この度はありがとうございました★ 安心いたしました★

お礼日時:1/22 21:21

その他の回答(3件)

0

色々付き合い事重ねてきてる年配者の親心。少しだけやからほんま返しはいらんよ~せんといてよ~と渡すパターンあるある。親心。カタログのみ内祝いでOK、カタログにもオリーブオイルあるようなグルメ主体のカタログ選んで渡せば済むやん。オリーブオイル買ってるならオリーブオイル渡せば?

ID非公開

質問者

2021/1/22 18:22

以前美味しいオリーブオイルを聞かれていて健康志向でグルメな方なので食べていただきたいものがあったので用意しただけです^ ^オリーブオイルを渡すつもりで質問しています。 ありがとうございました★

2

「その場合オリーブオイルを渡すと 寿のみの熨斗になってしましますが おかしくないでしょうか?」 言葉の意味が分かっていますか? これは「寿という熨斗は単体では贈ることが出来ない」と考えているということになります。そういう認識が間違いです。 そもそも「同時に二つの品物を渡す」というやり方自体がイレギュラーですが、仮にそれをするとしても上書きを二通りに分けることに意味がありません。 「寿」というのは単に「めでたい」ということしか言っていません。様々な祝儀で用いられる言葉ですが慣習的には「結婚にまつわるお祝い事」で使われることが多いです。 今回はまさに自分たちが結婚したというお祝いとしてお世話になった方や親しい方に贈るわけですから「寿」で間違いありません。性質としてはこれも内祝いです。 もしかしたら質問者様は「内祝いは頂いた祝儀に対する返礼」という勘違いをしているかもしれません。そのため祝儀をもらった人にはなにがなんでも「内祝い」で贈らなければならないと考えているのでは? だとしたらそもそもの認識が違います。 内祝いというのは頂いた祝儀に対する返礼のことではありません。「内」祝いと言っていますよね? これは読んで字の如し。自分にとってめでたいことがあった人が、お世話になった方や親しい方に対して「我が家のめでたい出来事を共に祝って下さい」という狙いで贈る『内々の』祝い事。自祝い。幸せのお裾分けです。そうした性質から祝儀を頂いていない方にも贈ります。少なくとも「今回は絶対に内祝いとして贈らなければならない」という話にはなりません。 つまり今回のようなケースで「寿」と「内祝い」を使い分けることには何の意味もありません。どちらも正しい上書きなんですから間違った認識から無理矢理どちらかひとつを正解として差し替えるようなものではありません。

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/1/22 17:40

メインとなるカタログギフトのみにしか名前が入っていないので 寿のみでいいかということを聞きたかったのですが… ありがとうございました★

1

内祝いではなく、あくまでお世話になっているお礼として渡すなら熨斗なしが良いと思います。 でも綺麗に剥がせそうになければ、汚くなるよりは寿のままにしましょう。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/1/22 17:43

ありがとうございます★剥がせそうなので熨斗なしでお渡ししようとおもいましす★ありがとうございます★