ID非公開

2021/1/22 19:22

33回答

就業規則の作成、届出の際、労働組合がない場合の「労働者を代表する者」とは

ベストアンサー

0

ID非公開

2021/1/22 20:19

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様、参考になりました!

お礼日時:1/23 8:50

その他の回答(2件)

0

労基法上は「過半数代表」(労働基準法施行規則6条)と称されます。 過半数の分母は、雇用されている全従業員(アルバイト・パートを含む)の数で、「就業規則の届け出に際し、意見書を添付する従業員代表を選出する」という目的を明示した上での選出要請が求められ、会社が推薦・指名することは許されません。 あくまで、従業員が自発的に選出(自薦・他薦を問いません)することが求められます。

0

その方々の中から選ぶ事になります。 なお、労働者代表は、役職者ではなく、通常の労働者から選ぶ事になります。 加えて、その選び方は、挙手や投票等、民主的に選ぶ必要があります。 これは、結果の正しさを担保するために、適正手続きを保証する必要があります。 最後に、事業主が選ぶ事はタブーです。