電気回路の問題について質問です。 画像の問題が分かりません。 回答お願いします、100コインです。

画像

工学 | 物理学32閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

その他の回答(2件)

0

問4も問5もすでにある2回答の通り(ただ、無効電力の単位は、Var ではなく var だったと思う)。 問4についてだけ、なぜそうなるかの説明/証明しておきます。 「電圧 E の定電圧源と抵抗rの直列接続」と「電流 J の定電流源とコンダクタンスgの並列接続」がどんな負荷にたいしても等価となる条件は、 E =r J 、r = 1/g です。 証明 電流 J の定電流源とコンダクタンス g の並列接続に負荷をつないだときの負荷の電流 I と電圧 V は、 I = J ー g V・・・・・(1) を満たす。 一方、電圧 E の定電圧源と抵抗 r の直列接続に同じ負荷をつないだときの負荷の電流 I と電圧 V は、 V = E ー r I・・・・・(2) を満たす。 (2)式は次のように変形できる。 I = (E ー V)/r I = E/r ー (1/r)V・・・・・(2') (1)式と(2')式を比較すると、 J = E/r 、g=1/r であれば、(1)式と(2')は一致することがわかる。よって・・・・・。 (証明おわり) これを2つの回路にあてはめれば・・・・・・。